So-net無料ブログ作成
その他(飛行機) ブログトップ

2月某日 岩国航空基地 [その他(飛行機)]

前回の続きです。 (・ω・)ノ

宇部でダブルストレーラーを撮影した後はちょこっと新山口駅に寄って、その後は
次の目的地の岩国へ向かい、そのまま一泊しました。

翌朝は朝イチで日本製紙専用線へ向かい、専用線への引き込みと
1.jpg

2.JPG

構内の入替えの様子を撮影したのち、
3.jpg



この日メインの岩国基地に向かいました。基地正門の看板は2017年に厚木から
海軍の第5空母航空団が移転してきたのに合わせて新しくなっていました。
4.JPG

早速、滑走路エンドに向かい撮影を開始します。
5.JPG

岩国錦帯橋空港側には新しく海軍の格納庫が新設されていました。海軍所属の
F/A-18ホーネットなどが多数駐機している様子を見る事が出来ます。
7.JPG

おっ!! E2-Dもいますね^^ 是非この機体を撮影したいと思ってやって参りました。
8.JPG


ここは元々海兵隊と海上自衛隊共用の基地でしたが、岩国錦帯橋空港が出来、
また海軍の空母艦載機が移転してきた事により、数多くの機体を撮影出来る
一大スポットになりました。この日、滞在していたのはお昼過ぎまでの短い時間
でしたが、ゲップが出るほど撮影する事が出来ましたw

海兵隊FA-18D 【VMFA(AW)-242 バッツ】
9.jpg

海兵隊 F/A-18D 【VMFA(AW)-225 バイキング】
10.jpg

海軍F/A-18E 【VFA-27 ロイヤルメイセス】
11.jpg

12.jpg

13.jpg

海軍F/A-18F 【VFA-102 ダイヤモンドバックス】
15.jpg

海軍F/A-18E 【VFA-115 イーグルス】
16.jpg

海軍F/A-18E 【VFA-195 ダムバスターズ】
18.jpg

19.jpg

トーイングカーに引っ張られて行くホーネットも見る事が出来ました。空母艦載機
らしく、翼を折りたたんだ状態で移動するのですね^^
20.jpg


ホーネットだけでなく、海兵隊のF-35B 【VMFA-121 グリーンナイツ】の姿も少し
ですが、この日も見る事が出来ました。
21.jpg

いや~黒いっすね^^
22.jpg


また、この日のお目当てのひとつだったE2-D 【VAW-125 タイガーテイルズ】も
無事飛んでくれました。 ( ´∀`)
23.jpg

背中にしょっている円盤型レドームが特徴的ですね。
24.jpg

25.jpg

その他にも海兵隊の空中給油機 KC-130Jスーパーハーキュリーズや
26.JPG 

27.jpg

28.jpg

海兵隊の人員輸送機 C-12が飛んでいるのを見られた他、
29.jpg

30.jpg

この日はなんと!! 空軍輸送機のC-17グローブマスターの姿も撮影する事が
出来ました。 (゚∀゚) ラッキ-!!
31.jpg

いや~ でかいっすね~
32.jpg



この日は海上自衛隊機も多数撮影する事が出来ました。

OP-3C 【第81航空隊 画像データ収集機】
33.jpg

機体のお腹にソノブイ投下口が残っていますね。
34.JPG

UP-3D 【第91航空隊 電子戦訓練支援機】
35.jpg

翼の下に標的曳航装置と曳航標的が取り付けられています。
36.jpg

U36-A こちらも第91航空隊所属の電子戦訓練支援機です。
37.jpg


救難飛行艇のUS-2【第71航空隊】の姿もありました。離陸する姿が独特ですね。
38.jpg

中々の迫力です。
39.jpg

この日はタッチアンドゴーを行なっていたので、たっぷりと撮影出来ました。
40.jpg

41.jpg


いや~お腹いっぱい撮影出来ました。ただこの日、今の機材(EOS7D MarkⅡ+
EF70-300mm F4-5.6L)だと航空機を撮影するには厳しいな~というのを改めて
痛感したので家に帰ってからEF100-400mm F4.5-5.6L Ⅱを思わずポチって
しまいました。(゚∀゚)アヒャ 今度はいつ来れるかわかりませんが、また是非来たい
と思う今日この頃です。
42.jpg




【おまけ】
滑走路エンドには岩国基地からアメリカ軍の航空基地までの距離が記された
看板が立っているのですが、
43.JPG
ビューフォート航空基地11,864Kmとかミラマー航空基地9,636Kmとか遠すぎて
全く実感が湧きませんww





次回が最終回です。





nice!(62) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

5月某日 ANA A321neo [その他(飛行機)]

※今回、鉄分はまったくございません。<(_ _)>


わたくし世間がお休みの時が逆に忙しい商売の為、ゴールデンウイーク前後は
当然のごとく激忙で、殆ど鉄活動が出来ていない今日この頃です。 (´・ω・`) ショボーン

やっとゴールデンウイークが明けたのに今週も出張でした。 。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。 モウヤダー

出張が終わった後は疲れ果ててしまったので、羽田で飛行機を待つ間はカード
ラウンジでコーヒーを頂きつつ、ボケ~ッ(*゚ρ゚)としながら時間をつぶしました。
(私は月1回しか飛行機に乗らないので、カードラウンジにしか入れません。)
1.JPG

その後搭乗時間が近づいて来たので、搭乗口に向かいます。この日は53番
搭乗口だったのですが、何気なく外を見ると見慣れないB747の姿が見えます。
2.JPG

なんと!! 韓国と中国の政府専用機がV1・V2スポットに並んで駐機していました。
そういえばこの日は日中韓首脳会談が行なわれていましたね。珍しい機体を
見る事が出来てラッキー!!でした。
3.JPG

これは別の日の写真ですが、ここはV1・V2スポットが目の前に見えるので、運が
良ければ政府専用機なども見る事が出来るお気に入りのスポットです。
4.JPG

5.JPG

だだここはVIPが乗降機するタイミングでは、保安上の理由からロールカーテンが
全て閉められてしまいます。この日も上記の写真を撮影したあと程なくして閉め
られてしまいました。



時間になったので、飛行機に乗り込みます。この日の機体は時刻表によると
A321だったのですが乗り込んでみると、なんと!! 最新鋭のA321neoでした。
6.JPG

シートバックには全席モニターが設置されています。まだ2機しかいない珍しい
機体です。
7.JPG

モニターで早速遊んでみます^^
8.JPG

メニュー画面を撮り忘れたのですが、メニューの中に『機外カメラ』というのが
あったので表示させてみたところ、いきなりプッシュバック中のトーイングカーの
お顔のドアップが見えました^^
9.JPG

プッシュバックが終わったところです。従来から、機種によっては通路上に設置
されたモニターで離着陸時の様子を見る事が出来ましたが、目の前のモニター
で見る事が出来るのはめっちゃ楽しいですね^^
10.JPG

タキシングの途中では先程の政府専用機の姿をまた見る事が出来ました。
11.JPG

貴賓待合室の近くには要人を乗せて来たと思われる車両が終結していました。
(スマホの画像なので、粗くてすみません。)
12.JPG

モニター画面に戻ります。私を乗せた飛行機はD滑走路へ向かって行きます。
13.JPG

滑走路に到着しました。
14.JPG


離陸後もずっと機外カメラの画像を表示する事が出来ます。この日は正面に
雲の上から顔を出す富士山の姿を見る事も出来ました。 (゚▽゚*) スンバラシイ!!
15.JPG

目的地の空港が見えて来ました。
16.JPG

スポットイン時のマーシャラーの姿までしっかりと見れました。
17.JPG


これめっちゃ楽しいです^^




nice!(62) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

7月某日 岩国航空基地 [その他(飛行機)]

今回はほとんど鉄分はございません。 <(_ _)>

ダラダラと続けてきた山口シリーズですが、今回が最終回です。

朝一で日本製紙専用線を無事撮影した後は、せっかくなので近くにある
岩国基地へ向かいました。有名ポイントの滑走路エンドで撮影開始です。
1.JPG

簡易シェルターの中には海兵隊所属のF/A-18ホーネットの姿が見えます。
2.JPG

基地の奥の方には海上自衛隊のOP-3C(画像データ収集機)の姿も見えますね。
3.JPG

中々飛行機がやってこないので、暇つぶしで基地内の車両も撮影してみました。
アメリカ軍の基地なので、使われている車両もアメリカンな車両ばかりでした。
(゚∀゚) イエーイ!!
34.jpg

35.jpg

36.jpg

ちなみに基地内は上記の通り『アメリカ』ですが、後ろを振り向くとヤンマー
ディーゼルの音をなびかせて疾走する漁船の姿も見れちゃったりしますww
このギャップがたまりません。 ( ´∀`) ギャップモエ~
37.JPG




その後もしばらくの間待ち続けていると、やっと滑走路エンドに海上自衛隊の
EP-3(電子戦データ収集機)が現れてくれました。
4.JPG

いや~かっこいいっす。普段軍用機を見る事が無いところに住んでいるので、
大興奮です。 (*´д`*)ハァハァ
5.jpg

胴体の上下につけられたアンテナフェアリングが通常のP-3Cとは異なる特別な
機体である事を主張しています。
6.jpg


そんなこんなしていると、基地に隣接している岩国錦帯橋空港から、ANAの
737-800がやって来ました。基地内をタキシングしている民間旅客機の姿は
違和感ありまくりです。 (゚∀゚)アヒャ
7.JPG

ホーネットたちの後ろをしずしずと通りすぎて行きます^^
8.JPG

その後、羽田に向かって離陸して行きました。この日は曇天だったのが
ちょっと残念です。
9.JPG


737-800の離陸した後には海兵隊のKC-130Jスーパーハーキュリーズが
やって来ました。
10.JPG

しかもその後には海上自衛隊のOP-3Cが連なっていました。
11.JPG


すぐに離陸かなと待ちかまえていたのですが、KC-130Jが中々滑走路に
入って来ません。なんで離陸しないのかな~と、待ちわびていると滑走路
エンドに小さな物体が見えて来ました。F/A-18ホーネットが帰還して来た
模様です。
12.jpg

キタ━━(゚∀゚)━━!! F/A-18ホーネットが目の前をタキシングして行きます。
VMFA-232レッド・デビルズの所属の機体です。めっちゃかっこいいっす。
13.jpg

この日はラッキーな事に隊長指定機も撮影する事が出来ました。先の機体に
くらべ、派手な塗装になっているのが特徴です。
14.jpg

いや~ 隊長指定機まで撮れて良かったな~ としみじみ思う間もなく、その後も
続々と戦闘機が着陸して来ます。 あれ!?後ろに写っているのはもしかして・・・
15.JPG


キタキタキタ━━━(゚∀゚)━━━!! F-35Bです! 今が旬のF-35まで見れるとは
来てみて良かったです。
16.jpg

先のF/A-18ホーネットに比べると大分ずんぐりしていますね~
17.jpg



F/A-18とF-35Bが着陸した後はやっとKC-130Jスーパーハーキュリーズ
の離陸です。
18.JPG

いや~でかいっす。やっぱ4発機はかっこいいですね。
19.jpg

20.JPG

後姿も素敵です。このKC-130Jはこの後タッチアンドゴーの訓練に入ったので、
おなか一杯撮影させてもらいました。
21.jpg


KC-130Jの離陸後はまたまたF-35Bたちが着陸して来ました。2機が一緒に
滑走路に向かってきたのですが、1機は通常通り滑走路に降りて来たものの、
22.JPG

もう1機は高度を保ったまま、こちらに向かって来てそのまま上空で動かなく
なりました。これはもしやアレではと思っていると・・・
23.JPG

マタマタキタ━━(゚∀゚)━━!! なんと垂直着陸の姿まで見せてくれました。写真では
分かりづらいですが、操縦席後部のカバーが開いているのが見えます。この
カバーはホバリング時に開けられます。
(慌てて動画を撮ろうとしたのですが、失敗しました。)
24.jpg



F-35Bの垂直着陸ショーのあとには、ずっと滑走路わきで待っていた海上自衛隊の
OP-3C(画像データ収集機)がエンジンから煙の尾をひきつつ離陸して行きました。
25.jpg

ぱっと見は普通のP-3C(対潜哨戒機)に見えますが、機体の下部にフェアリングが
取り付けられているのが特徴です。
26.jpg



だいぶお腹いっぱいになって来たのですが、まだ戦闘機の離陸を撮っていない
事に気づいたので、さらに粘っていると F/A-18が滑走路に向かい始めました。
27.JPG

その後、F/A-18たちが立て続けに離陸して行きました。
28.JPG


先程までの連中と異なり、戦闘機はスピードがめっちゃ速いので撮影するのが
格段に難しいです。
29.jpg

やっぱ戦闘機はかっこいいですね。
30.jpg

先程見た隊長指定機もやって来ました。
31.jpg

32.jpg

33.jpg

ここは約2時間の滞在でしたが、思っていた以上の撮れ高に大満足でした^^




岩国基地のあとは広島車両所にちょこっと寄ったのちに瀬野八で押太郎を
撮影して今回の旅行を終了としました。
38.jpg

大好物のAU13Eを屋根に載せている珍車クハ115-608も撮影出来ました。
39.JPG





nice!(60) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

神戸空港 ブライトリング DC-3 ワールドツアー その② [その他(飛行機)]

前回の続きです。


午前中の周回飛行の撮影を堪能した後は、午後のイベントの時間までしばらく
時間があったので、他の飛行機の写真を撮ったり、食事などをしながら時間を
潰したのち、イベント会場のあるヒラタ学園エア・センターへ向かいました。
1.JPG

しばらく歩いてゆくと、はるか遠くにブライトリングの“のぼり”が見えて来ました。
2.JPG

ヒラタ学園に着く前にはエアバスヘリコプターの大きな建物がありました。
恥ずかしながら、エアバスがヘリも作っているのを初めて知りました。 ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
3.JPG

4.JPG

入口にはヘリの模型が飾ってありました。(こっちも見たいな~)
5.JPG


そんなこんなしていると会場のヒラタ学園に到着しました。
6.JPG

おっ!! 格納庫の前にはDC-3の姿が見えますね^^
7.JPG


はやる気持ちを抑えつつ、早速会場の中へ入ります。
8.JPG

受付を通って中に入ると、
9.JPG

柵で仕切られた“微妙”な観覧エリアが見えて来ました。結構狭いスペースで
仕切られていたので機体の全景を撮影するには不向きな感じで、さらに機内
見学に当たった“選ばれた”方々が柵の中で撮影しているのを見ながら撮影
するのは正直ちょっと惨めな感じがしましたが、
10.JPG


それでも目の前に駐機しているDC-3の姿は素晴らしく、夢中で撮影させてもらい
ました。 ヽ(´▽`)ノ ワーイ!
11.JPG

いや~シブいっす。
12.JPG

お顔がなんともかわいいですね~。 コクピットの後ろにワールドツアーのロゴが
ペイントされています。
13.JPG

14.JPG

エンジン回りも綺麗です。
15.JPG

レトロ感満載の分厚いタイヤが目を引きます。
16.JPG

キャビンへの入口は右側の翼の後ろに一か所のみあります。ドアまわりのロゴ
類を撮影したかったのですが、この角度が限界でした。ステップにはひとりずつ
乗る様に“welcome aboard 1person only on stair”と書かれているのが
見えます。それにしても機内見学をしてみたかったです。
17.JPG

その後もいろいろな角度からじっくリと撮影させてもらいました。
18.JPG

19.JPG

20.JPG


おなか一杯撮影したのでもう帰ろうかと思いつつ、もう少し粘っていると、なんと!
パイロットさんが機内から出て来ました。
21.JPG

なかなか気さくな方で、目の前を通りすぎるときに“コンニチワ~”とあいさつを
してくれました。 ヽ(*゚∀゚)ノ ラッキー
22.JPG




イベント自体は正直ちょっと微妙でしたが、貴重なDC-3の雄姿が目の前で見られて
良かったです。23.JPG








【おまけ】
神戸空港の中をウロウロしていると、さすが川重のお膝元らしくニンジャ君が
展示されていました。(私、バイクも結構好物だったりします。)24.JPG

25.JPG

海外モデルのH2かっこいいっすね。
26.JPG


という事で、次回は帰りに寄った川重兵庫工場の様子をお伝えします。 (゚∀゚) ナンノコッチャ





nice!(54) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

神戸空港 ブライトリング DC-3 ワールドツアー その① [その他(飛行機)]

今回、鉄分はまったくございません。 <(_ _)>

以前も書かせてもらった事があるのですが、わたくし実は飛行機も大好物です^^
先日、時計メーカーのブライトリングが保存を支援している「ブライトリング DC-3」
が現在世界一周ツアー中で、途中日本の熊本・神戸・福島でフライトを行うとの
情報を知りました。詳細はこちら

しかも、ブライトリングのオーナー限定で体験フライトや機内見学会・駐機エリア
からの観覧のいずれかに抽選で参加できるとの事でした。一応私もブライトリング
のオーナーだったりするので、貴重なダグラスDC-3をこの目で是非見てみたいな~
と思い、さっそく申し込んでみたところ、希望していた体験フライトや機内見学会の
方は見事に落選してしまったものの、駐機エリアからの観覧は当たった!? ので、
神戸空港までいそいそと出掛けて来ました^^
1.JPG



駐機エリアからの観覧の時間は午後だったのですが、せっかくなので午前中の
フライトの様子を撮影しようと展望デッキに向かうと、そこは既にDC-3目当ての
老若男女ですでにごった返しておりました。 ヽ(゚Д゚ )ノ ビックリ!!

こりゃ撮影は無理かと一瞬思いましたが、何とか隙間を見つけスタンバッていると
フライト予定の時間となり、誘導路をやって来るDC-3の姿が見えて来ました。
2.jpg

いや~激シブです。
3.JPG

4.JPG

ファンサービスでしょうか。コクピットの窓が開けられキャプテンがこちらに手を
振ってくれました。
4-1.JPG

何ともかわいい機体です。カラーリングも秀逸ですね。
5.JPG



DC-3の後からビーチクラフト 36 ボナンザが続いてやって来ました。近くにいた
おっちゃんの情報ですとこの機体にはDC-3を空撮するカメラマンが乗っている
との事でした。
6.JPG

DC-3の前にエアドゥのボーイング737-700がいたので一緒に撮ってみました。
小さなDC-3の前ではボーイング737でも巨大な飛行機に見えますね^^
7.JPG

グランドハンドリングの皆さんも珍しい飛行機のフライトに興味津々の様子でした。
8.JPG



しばらくして、エアドゥのボーイング737-700がエアボーンして行くと、
9.JPG

先に空撮担当のビーチクラフト 36 ボナンザが離陸して行き、
(空撮の為、後ろのドアが開け放たれています。)
10.JPG

いよいよDC-3の離陸の順番です。
11.JPG

離陸の滑走を始めるとタキシング中まで地面に着いていたお尻が離れ、機体が
だんだん水平になって行き、
12.JPG

軽やかにエアボーンして行きました。
13.jpg

14.JPG



離陸後は神戸・大阪の上空をフライトします。飛行高度が低いので乗っている
方々は、最高の眺めだったのではないでしょうか。(やっぱ乗りたかったな~)
15.jpg



しばらくすると、周回飛行を終えてDC-3が空港へ戻って来ました。
16.jpg

17.jpg

18.jpg


タッチダウンもスムーズでした。
19.jpg

20.JPG

離陸時とは反対にスピードが落ちるにつれてお尻が下がって行き、21.JPG

お尻が地面に着地して着陸が終了しました。この状態のキャビンの中の様子が
個人的にすごく気になります。22.JPG

着陸が終了した機体は誘導路から格納庫へ戻って行きました。 (*´・ω・)ノ゙ マタネ
23.JPG



DC-3着陸後は空撮担当のビーチクラフト 36 ボナンザも帰って来ました。
帰った後で気づいたのですが、この機体は以前に紹介させてもらった、
HondaJet World Tour in Japanで岡南空港に行った時にも撮影していた
機体でした。24.JPG





【おまけ】
タキシング中の動画をよろしかったらどうぞ ( ´・ω・)⊃ ドウゾ





次回に続きます。




nice!(52) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

岡南飛行場 HondaJet World Tour in Japan 2015その② [その他(飛行機)]

※御注意 今回の記事 “も” 鉄分は全くございません。 <(_ _)>


前回の続きです。HondaJetがデモフライトの為、多くのギャラリーが
見守る中タキシングを開始しました。これから3回のローパスを行います。
1.JPG

夕日に輝く機体が美しいです。
2.JPG

ランウエイ09より、いよいよテイクオフです!
3.JPG

離陸滑走中もエンジン音が思った以上に静かでびっくりしました。
4.JPG

あっという間にエアボーンして行きました。
5.JPG

離陸後は急上昇しつつ旋回します。この日の為にエクステンダーを
購入して来ましたが、私の鉄ちゃん仕様の機材(7D2+EF70-200
F4L+エクステンダー1.4×Ⅱ)では飛行中の写真を撮影するには
力不足でした。(x ω x)
6.JPG

豆粒にしか写りません(泣)
7.JPG

管制塔の横に見える小さな物体が飛行中のHondaJetですww
8.JPG



・・・という事で、ここから紹介する写真は思いっきりトリミング
しております。
9.JPG

10.jpg

11.JPG

12.JPG


滑走路上をローパスする時は車輪を下ろして飛行していました。
13.JPG

14.JPG

15.JPG


HondaJetに刺激されたのか、お鳥様も上空を飛行していましたww
16.JPG



3度のローパスを終えてHondaJetが戻って来ました。
17.JPG

18.JPG

タッチダウンも静かでした。
19.JPG

20.JPG

ギャラリーが見守る中、誘導路を戻って来ました。
21.JPG

22.JPG

この角度めっちゃかっこいいっす。 (・∀・) イイ!!
23.JPG

パイロットさんが手を振ってくれています。
24.JPG

25.JPG


エプロンに駐機するとパイロットさんがギャラリーに手を振ってご挨拶
してくれました。 ヽ( ´∀`)ノ ドーモー
26.JPG

その後、HondaJetから降機したパイロットさんはなんとこちらの方まで
やって来てくれた上に・・・。
27.JPG

ギャラリーとハイテンションなハイタッチまでしてくれました。(もちろん
私もしてもらいましたよ。)
28.JPG

大人気ですww
29.JPG

30.JPG


デモフライト終了後、機体はこの後の展示に向けて、整備クルーに
よって磨き上げられていました。
31.JPG

32.JPG

ピカピカになりました。 (゚∀゚)
33.JPG


しばらくの休憩ののち、格納庫内でトークショーがはじまりました。
最初にホンダ エアクラフト カンパニー藤野社長が紹介されたのちに
2名のパイロットが紹介されました。パイロットのお2人は元アメリカ
軍のパイロットだそうです。ここでもハイタッチですw
34.JPG

トークショーの後はクイズ大会もありました。
35.JPG
※上の問題の答えはBです。デモフライトの3回目のローパス時に実際に
 滑走路上15mで飛行しましたが、ほんと地面すれすれでした。

36.JPG

クイズ大会終了後はしばしの間の格納庫内での機体見学タイムを経て
全イベントが終了しました。 いや~お腹いっぱいです。( ´З`)=3
37.JPG



個人的には最高なイベントでした。 ヾ(*'∀`*)ノ ホンダサンアリガトー



【おまけ その①】
イベントの間も小型機の離着陸があったのですが、普段は静かな
岡南飛行場ではありえない人だかりにパイロットさんたちも
びっくりした様子でこちらを見ているのが面白かったですw
38.JPG


【おまけ その②】
イベント終了後は参加者全員におみやげまで頂けました。内容は
パンフレットと
39.JPG

40.JPG

ステッカーと
41.JPG

ロゴ入りの帽子でした。
43.JPG


HONDAさん太っ腹すぎです。



nice!(44) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

岡南飛行場 HondaJet World Tour in Japan 2015その① [その他(飛行機)]

※御注意 今回の記事は鉄分は全くございません。 <(_ _)>


以前もお話ししましたが、わたくし飛行機も大好物でして、先日ネット
ニュースでHondaJetの日本初飛来のニュースを眺めていると・・・。


なんと!国内各地の空港で一般客向けのお披露目会をするとあるでは
ありませんか!! しかもお披露目を行う空港の中に岡南飛行場が含まれて
いるのを発見し、ここなら行く事が出来そうだと早速応募をしてみたところ・・・。



なななんと!当選してしまいました!! (ノ゚ο゚)ノ オオオ!!
1.jpg



・・・という事でHondaJetに会いに岡南飛行場へ行って来ました。



岡南飛行場はかつての岡山空港でしたが、滑走路が1200mと短く
ジェット化が難しかった事から岡山空港は新空港へ移転し、ここは
岡南飛行場として貸切輸送・遊覧飛行・撮影および宣伝飛行・自家
用機に特化した飛行場として現在に至っています。その為、普段は
ほとんど人気(ひとけ)が無い飛行場なのですが・・・。
2.JPG

当日会場に着くと既に入場待ちの人々が受付にわんさかと群がって
いましたww 私も早速受け付けの列に並ばせてもらいました。
3.JPG


そして開場の時間になり、飛行場内へ入って行きます。普段は絶対に
入れない場所なので、テンションが上がります。ここはゼネラルアビ
エーション空港として有数の拠点の為、駐機場には多数の小型機が
駐機していました。


Cessna CJ1 CITATION
4.JPG

Cessna 172M Skyhawk
5.JPG

Cessna 172RG Cutlass RG
6.JPG

Cessna 172
7.JPG

Cessna 303
8.JPG

Cessna 340
9.JPG

かっこいい塗装のヘリもいました。
ロビンソン R44Ⅱ
10.JPG


飛行場ではたらく車も間近で見る事が出来ました。

トーイングカー
11.JPG

電源車
11-1.JPG

岡南飛行場とペイントされた消防車
12.JPG

受付付近には万が一の場合に備えて救急車も待機していました。
13.JPG


エプロンに駐機中の飛行機たちの撮影を堪能した後はいよいよ
HondaJetとの御対面です!ちょうど格納庫から引き出される所
でした。 (・∀・) カッコイイ!!
14.JPG

15.JPG

ちっちゃいトーイングカーもイケていますね。
16.JPG

引き出されたHondaJetがこちらに向かって来ます。飛行機のまわりに
いる人々は専任の整備スタッフさんたちです。
17.JPG

18.JPG

結構近くまでやって来ました。中々の迫力です。HondaJetの最大の
特徴の翼の上に設置されたエンジンの様子が良く分かります。近くで
見ると結構複雑な造形をしています。
19.JPG


その後はデモフライトまでしばし撮影タイムです。
21.JPG

22.JPG

23.JPG

いや~かっこいいっす。
24.JPG

アメリカ生まれなので機体番号はアメリカ国籍(N)です。
25.JPG


こちらは着陸後のイベント会場になる格納庫内の様子です。
26.JPG

格納庫の端にはオリジナルのHF120エンジンも展示されていました。
27.JPG

28.JPG

かなりコンパクトなエンジンです。
29.JPG


そんなこんなしているうちにもうすぐデモフライトの時間になるので、
滑走路付近へ移動します。
30.JPG

滑走路に一番近い場所は既にギャラリーでいっぱいだったので、私は
警備員さんにこっそり教えて頂いた、着陸後の飛行機を正面から撮影
出来るポイントで待機しました。
31.JPG

飛行場の外には一般客の為にもスペースが開放されていました。
32.JPG


時間になり、HondaJetの横に電源車が来ていよいよエンジンが
掛かりました。 いよいよフライトです!! ヽ(´∀`)ノ マッテマシター
33.JPG



次回はデモフライトの様子をお送りします。 (゚∀゚) マタネー



nice!(47) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
その他(飛行機) ブログトップ