So-net無料ブログ作成

7月某日 神奈川臨海鉄道 [貨物日記]

そういえば最近ちょっと神奈臨が御無沙汰になっているな~と思い、半年ぶりに
川崎貨物駅へ行って来ました。 ( ´∀`)

お昼前に駅に着くと、構内では絶賛入換え中でした。ここは複数の列車が同時に
入換えをしている様子が見れるのが魅力的です。写真にも2本の同時に入換中
の列車が写っています。ちなみに左端に見えるコキ車はお昼の203レで千鳥町
駅に向かう編成になります。
1.jpg

目の前にメタノールコキと石油タンク車が併結された列車がやって来ました。
このあと8763レで倉賀野に向かう列車になると思われます。
2.jpg

コキ+タキの併結編成がいいですね~ (*´д`*) タマラン
3.jpg

神奈臨のクラの方を覗いてみると・・・ んっ!? 見慣れない方が昼寝していますね。
4.jpg

近寄って見ると、なんと!! ピカピカな検査明けと思われるDB-3がいました。1月
の訪問時にお会いしたDB-1に続き、神奈臨のスーパーレアキャラに会う事が
出来ました。
5.jpg

お次は川崎車両所の方を覗いてみます。残念ながら動きは無さそうなので、
この日メインの千鳥町線へ向かう事にしました。
6.jpg


暑さにへろへろになりながら、なんとか千鳥町線の西群線に到着しました。後ろに
見える日本触媒川崎製造所千鳥工場から出荷される液化酸化エチレンのタンク
コンテナを載せたコキ車がいるので、この日も無事運行がありそうです^^
8.jpg


そんなこんなしていると、川崎貨物駅から203レがやって来ました。
9.jpg

おっ!! ラッキーな事にDD55 18が牽いて来ました。西群線に到着した203レは
10.jpg

一旦市営埠頭側まで引き上げられたのちに、
11.jpg

牽いて来たコキ車を荷役線に押し込んで、
12.jpg

13.jpg

その後機回しを行い、今度は先に留置されていた列車に連結して、204レとして
川崎貨物駅に戻って行きます。
15.jpg

この日は中々の長編成でした。液化酸化エチレン輸送も好調な様ですね。
16.jpg

17.jpg

機回しが終わるとあっという間に出発して行きました。いや~ここはいつ来ても
最高のシチュエーションですね~ 熱中症になりかけながらもやって来た甲斐が
ありました。 (゚∀゚)アヒャ
18.jpg

その後、荷役線では早速、液化酸化エチレンの荷役が始まっていました。
19.jpg

今度は久々にこの方々による入換えの様子を撮影したいものです。
20.jpg

21.jpg


千鳥町線を撮影した後は、浮島線の310レと
22.jpg

川崎貨物を行く貨レをさくっと撮影して終わりにして、次の目的地へ向かいました。
23.jpg



次回に続きます。 (・ω・)ノシ





nice!(69) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 69