So-net無料ブログ作成

2019年春のシキ祭り その② [甲種・特大]

前回紹介した3月にあった西浜の特大貨物を撮影する事が出来てラッキー!!
だったな~ ( ´∀`) と、しみじみと思っていたのですが、なんと!! 1ヶ月も経た
ないうちに今度は伯備線の石蟹駅に向けて、南下してやってきたシキ800Cが
岡山(タ)にいるとの情報をキャッチしました。

個人的にシキ800Cは撮影した事が無かったので、これはチャーーンス!! と
岡山(タ)に向かってみると・・・。

ガビ━(゚д゚lll)━ン!! 留置コンテナの陰でまともに見えません。(T□T)
1.JPG

かろうじてシキ800Cらしい、いうのは分かるのですが、全体の姿をすっきりと
撮影出来ずに残念でした。 (´・ω・`)
2.JPG

3.JPG

4.JPG
実はこの時、本来の予定であればとっくに目的地の石蟹駅への輸送が終了
しているはずだったのですが、受け入れ先に問題があったらしく、岡山(タ)
に足止め中でした。これはもしかしたら、石蟹への輸送を撮影するチャンス
があるかも?と思い、日々ネットをチェックしていると約2週間後のある日に、


キタ――(゚∀゚)――!! 残念ながら、すでに岡山(タ)を出発してしまったあと
でしたが、EF64 1020+シキ800C+DE10 1743という、とんでもない編成
で石蟹に向かったという情報をキャッチしました。翌日はちょうど休みだった
ので、いそいそと石蟹駅に行ってみると・・・。
5.JPG

いました^^ ひなびた田舎の駅の風景には違和感ありまくりのトンデモ編成が
目の前で昼寝していました。
6.JPG

いや~たまりませんね~ 鼻血ブー!!です。 こんな機会は今後もう二度と無いかも
しれないので、お腹いっぱい撮影させてもらいました。
7.JPG

DE10とシキ車は個人的には最高の組み合わせだと思います。 (・∀・) カコイイ!!
8.JPG

ロクヨンセンの方は2両しかいないJRFマーク無しのレアキャラ1020号機でした。
9.JPG

パンタを下げて熟睡していました。JRFマーク無しはなんか微妙ですね。
10.JPG

こちらが主役のシキ800Cです。前回紹介のシキ1000に比べると段違いの
大きさです。
11.JPG

C梁(落とし込み式)のシキ車は撮影した事が無かったので、こんな目の前で
撮影する事が出来て感無量です。
12.JPG

こちらが財源のトランス(変圧器)です。このあと、ここで取り卸されてトレーラー
による陸送で中国電力新見変電所へ向かいます。
13.JPG

跨線橋からシキ車を上から撮影する事も出来ました。
14.JPG

トランスを上から見ると結構ゴツイですね^^
14-2.JPG

シキ車がいる2番線へも行ってみました。
15.JPG

日通マークに萌え~
16.JPG

いや~目の前で見るシキ車はほんとデカいですね~
17.JPG

せっかくなので、細部もたっぷり撮影させてもらいました。
18.JPG

19.JPG

検査表記をみるととっくに検切れなのですが、シキ車はめったに運用が無い
ので休車をかけまっくているみたいですね。
20.JPG

多気駅常備の表記が残っていました。多気駅にはかつてダイヘン三重事業所
専用線が接続しており、このシキ800は主にダイヘン三重事業所からの変圧器
輸送に使用していたそうです。書類上の常備駅は変更していないのでしょうか。
21.JPG

車票です。(ほっ・・・欲しい!!) 今回の財源もダイヘン製の変圧器でしたが、
専用線のあった三重事業所製ではなかったみたいです。
22.JPG


石蟹駅の側線にはこのあと、中国電力新見変電所への陸送に使用される、
トレーラーとクレーン車もすでにスタンバっていました。 (・∀・) チョーカコイイ!!
23.JPG

こちらもシキ車同様デカいっすね~
24.JPG

奥には荷卸し用の資材を満載した日通トラックもいました。特大貨物と言えば
やっぱ日通ですね^^
25.JPG



次回は荷卸し準備と側線への入換の様子をお伝えします。 (・ω・)ノシ
26.JPG





nice!(62) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 62