So-net無料ブログ作成
宇部興産専用道路 ブログトップ

7月某日 宇部興産専用道路 [宇部興産専用道路]

美祢の宇部興産専用線跡を見学した後は、ダブルストレーラーたちに逢いに
宇部に向かいました。旧型のケンワース君に会えるのはもしかしたら最後かな
という思いと、もしかしたら最新型のいすゞ ギガがデビューしていないかな~と
思いながら現地に向かうと、


イキナリキタ━━(゚∀゚)━━!! 旧型ケンワース君の登場です。いつ見ても惚れ惚れ
する面構えです。これは幸先が良いな^^ と思ったのですが、結局この日旧型に
会えたのはこの1台のみでした。残念ながら廃車がかなり進んでいる模様です。
1.JPG

この日は輸送量が多いのか、ダブルス君たちが立て続けにやって来てくれました。
2.JPG

ケンワース君たちも立て続けにやって来てくれました。ボンネット型トラックが日常
的に見られる場所は日本では中々無いのではないでしょうか?
3.JPG

4.JPG

5.JPG


そういえばスカニアとボルボの姿が見えないな~と思っていると、 ん?
ギガの後ろに居るのは・・・
6.JPG

キタ━(゚∀゚)━!! スカニア君が登場しました! やっぱりかっこいいっすね~。
7.JPG


それにしてもこの日はダブルス君たちが立て続けにやって来てくれるので、
撮影に大忙しです^^
8.JPG

9.JPG

スカニアもだいぶ増えたなーと思っていると、
10.JPG

なんと!スカニアのダンプもやって来ました。いつの間にかダンプまで導入
されていたのですね。ダブルストレーラー同様に構内ナンバーがつけられて
いました。
11.JPG

12.JPG


その後はいつもの踏切や
13.JPG

14.JPG

15.JPG

積み下ろし場で撮影させてもらいましたが、最新型ギガの姿はありませんでした。
まだ、導入されていないのかな~と思っていると・・・
16.JPG


キタキタキタ━━━(゚∀゚)━━━!! 最新型ギガがやって来ました!!
ネットでもまだ画像を見かけないので、初公開かもしれません。 ヽ(゚∀゚ )ノ イエーイ
17.JPG

18.JPG

最新型ギガ君もかっこいいっすね。国産車はいすゞだけになってしまったので、
末永く頑張って欲しいものです。
19.JPG

20.JPG

最新型ギガの後には古いギガもやって来てくれました。短い滞在時間でしたが
ボルボを除いたほとんどの車両が撮影出来たので、ラッキーでした。
21.JPG



また、こよっと。 (゚∀゚) ノ マタネ~
22.JPG



次回に続きます。




nice!(55) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

11月某日 宇部興産専用道路 [宇部興産専用道路]

およそ1ヶ月前になりますが、久々にダブルストレーラーたちに無性に会いたく
なったので、衝動的にここ↓へ行ってきました。
1.JPG


一部で有名な全国でここでしか見られない列車の通らない踏切へ到着すると、
早速ダブルストレーラーたちがお出迎えしてくれました^^
2.JPG


最初は踏切奥のストレートのポイントで撮影です。おっ!! 早速ケンワース君が
やって来ました。 ヾ(゚∀゚ )ノ イエーイ !!
3.JPG

大好きな旧型ケンワースも健在でした。
4.JPG

ケンワースはさすがに台数が多いのでひっきりなしにやって来ます。新型も
ずいぶん台数が増えたみたいですね。
5.JPG

6.JPG

個人的にはこっちのアメリカンな雰囲気満載な旧型がやはり好みですが新型の
導入に伴い、だいぶ数が減ってしまったみたいです。
7.JPG


お次はいすゞがやって参りました。前は在籍していた三菱ふそう車たちがみんな
引退してしまったみたいで、国産車はいすゞしか見かけませんでした。
8.JPG


ネットの情報ではここに新しくボルボ製とスカニア製のトラクターが導入された
との事でしたので、やって来ないかな~と首を長くして待っていると・・・。

キタ━━(゚∀゚)━━ !! ボルボ君の登場です。 なかなかかっこいいっすね~。
9.JPG


とりあえずボルボ君が撮影できたので、今度は踏切のポイントへ移動します。
10.JPG

国産車はいすゞだけになったみたいですが、結構な台数が在籍しているみたいで、
いすゞ車が立て続けにやって来ます。
12.JPG

旧型ギガもまだ健在でした。
11.JPG

そんなこんなしていると、またまたボルボがやって来ました。
13.JPG


せっかくなので、お尻のトレーラー側からも撮影。こちら側もかっこいいっすね。
トレーラーはインドネシアのSSBトランスポーター製と国産の東亜自動車工業
製が在籍しています。
14.JPG



あとはスカニアがやってくれば目標達成なのですが、なかなか来ないな~と
思っていると・・・。
15.JPG


キタキタキタ━━━(゚∀゚)━━━ !! スカニアの登場です!! めちゃくちゃかっこいい
ですね。一発で惚れましたww
16.JPG

その後はスカニアが立て続けにやって来ましたので、ひとり興奮しながら激写
しまくっておりました。 (゚∀゚) ヒャヒャヒャ
17.JPG

18.JPG

19.JPG


ボルボとスカニアが撮影出来てだいぶお腹がいっぱいになって来たので、その後は
荷役のシーンなどを撮影して終了と致しました。
20.JPG

21.JPG

22.JPG

23.JPG




いや~来て良かったです。また、こよっと。 (゚∀゚)
24.JPG








nice!(70) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2月某日 宇部興産専用道路 [宇部興産専用道路]

半年振りにダブルス君たちを撮影しに行ってきました。天気も良く
撮影日和です。( ´∀`)
1.JPG

2.JPG

今日もダブルス君たちは元気に走り回っておりました。
3.JPG

トレーラーに“特大車乗務練習中”と書かれた紙が貼られています。
仮免練習中みたいな感じでしょうかww
4.JPG

おっ!お気に入りの水色ナンバーのケンワース747号車に今日も
お会い出来ました。何気にジャンボジェットと同じ番号なのもお気に
入りですww (あっ!上は737だww)
5.JPG

6.JPG

今回はちょっとローアングルにこだわってみました。この写真は踏切の
遮断棒の下から撮っています。撮影している姿は傍から見たら完全に
変な人ですが、結構お気に入りのアングルです。(゚∀゚)
7.JPG

8.JPG

9.JPG

10.JPG

いや~いつ来てもここは楽しいです。( ゚∀゚)アヒャ
11.JPG

12.JPG

13.JPG

14.JPG

そういえば今回は以前は見かけなかった、ダブルス君と同じ水色に
塗られたトレーラーダンプ?を初めて見かけました。結構走り回って
いましたが、なにか新しい輸送でも始まったのでしょうか?
15.JPG

35.98t積みたいですね。
16.JPG

17.JPG

何を運んでいるのかやたら気になりますww
18.JPG

ここは働く車の宝庫でダブルス君たちのほかにもいろんなトラックが
見られます。この日は写真の様な渋い日野ダンプや・・・。
19.JPG

緊急走行中の山口県消防防災航空隊の消防車(なぜここを走っ
ているのでしょう?)なども見られました。
20.JPG


いや~おなかいっぱいです。


【おまけ】
帰りにセントラル硝子専用線の廃線跡に寄ってみました。
21.JPG

踏切部分だったところの多くは道路や通路になっていましたが、
まだ結構線路も残っていました。
22.JPG

“ここは線路ではありません”の看板が涙を誘いますね。(´;ω;`)
23.JPG



nice!(31) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

8月某日 宇部興産専用道路 [宇部興産専用道路]

ダブルス君たちに無性に会いたくなったので久々に宇部興産専用
道路へ行って来ました。
1.JPG

暑い中、いつもと変わらずダブルス君達は元気に走り回っておりました。
2.JPG

3.JPG

私の好きな水色バンパーの747号車君です。今回もお会いできて
うれしいです。(´∀`)
4.JPG

最新型ケンワース君もいました。
5.JPG

6.JPG

7.JPG

踏切の前にある“ふきみりあり”の看板です。
8.JPG

全国でもここでしか見られない風景です。
9.JPG

10.JPG

11.JPG

本当は他のポイントでも撮影しようと思っていたのですが、この日も
酷暑でものの30分もしないうちに意識が朦朧(゜∀゜)としてきた為、
ここだけで終了としましたww
12.JPG

13.JPG

涼しくなったらまた来ようと思います。


【おまけ】
帰りの途中に下関総合車両所新山口支所に寄り、構内がタラコだらけ
になったな~と思いつつあちこち撮影としていると・・・。
14.JPG

検修庫の奥の方になにやら見かけない色の車両が・・・。
15.JPG

ぬお~っ!キハ48が急行色になっていました!!!元々存在しな
かった塗色なのでなんか微妙な感じもしますが、楽しみです。(・∀・)
16.JPG



nice!(39) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2月某日 宇部興産専用道路 [宇部興産専用道路]

久々にダブルストレーラーに会いに行って参りました。

まずはお気軽ポイントの沖の山地区で撮影しました。
1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG

おっ!今日も最新型ケンワース君を発見!ヽ(゚∀゚)ノカッコイイ
6.JPG

でも個人的には旧型の方がアメリカンっぽくて好みです。
5.JPG

7.JPG

8.JPG

個人的に好きな747号車もいました。旧型ケンワースでこの車両
のみがバンパーが水色に塗装されています。
9.JPG

10.JPG

この日は長門長沢駅近くの陸橋ポイントでも撮影しました。
11.JPG

12.JPG

ここでも最新型ケンワースに遭遇しました。さっきとナンバーが
異なっているので既に複数台が導入されているみたいですね。
13.JPG

陸橋から見た興産道路の様子です。このあたりは片側2車線の
区間でしたが、宇部湾岸道路の妻崎開作ICから東須恵ICへの
ロングランプ区間として興産道路の片側2車線分が転用される
事となり、現在開通に向けて工事が行われております。
14.JPG


ダブルス君はおなか一杯になったので、その後は下関まで足を
伸ばしてみました。下関総合車両所運用検修センターを覗いて
みると、・・・なんと!クモヤ443系が昼寝しておりました。 (ノ゚ρ゚)ノ ォォ
15.JPG

初めてお目に掛かりましたので激写しまくりました。ヽ(゚∀゚)ノ
17.JPG

ちょっと塗装の痛みが痛々しいですね。
17.JPG

構内には原色117系の姿もありました。
18.JPG


国鉄っぽさ満開です。 (*´ω`*)
19.JPG

最後に幡生操車場に寄ってみるとちょうどDD君が到着したところ
でしたので、入替の様子を撮影し終了としました。
20.JPG

21.JPG



【おまけ】
下関総合車両所運用検修センターの近くには旧下関港駅の
廃線跡がまだ残っております。
22.JPG

構内には鮮魚輸送で使用されていたコンテナが多数留置されて
おり往事の様子をしのぶ事が出来ます。
23.JPG

現役の頃が見たかったな~。
nice!(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

11月某日 美祢・宇部興産専用道路 [宇部興産専用道路]

またまた美祢に出撃して参りました。
1.JPG

今回の目的は旧型日立ロッド君の朝の工場への引き込みの撮影
だったのですが、残念ながらヤードにいたのは新型君でした。orz
2.JPG

・・・なので今回はいつものカーブではなく、ヤード奥でDDとの
並びと工場への出発シーンを撮影。
3.JPG

4.JPG

5.JPG

6.JPG


その後は久々に宇部興産専用道路へ。

今回はお手軽ポイントの沖の山地区で撮影しました。
7.JPG

8.JPG

今日もダブルス君たちは元気に走り回っておりました。
9.JPG

10.JPG

11.JPG

なんか全体的にいすゞ率が高くなっている様な・・・。
12.JPG

12-2.JPG

もちろんケンワース・ふそうも元気です。
13.JPG

15.JPG

16.JPG

その後も撮影を続けていると・・・。

なっなんと!ケンワースの最新型を発見しました!
17.JPG

ネットにも情報が無かったので、びっくりですヽ(゚∀゚)ノカッコイイ
18.JPG


【おまけ】
こちらの黄色灯の載せたバンは宇部興産セメントサービスの
パトロールカーです。定期的に専用道路を巡回しスピード違反等を
取り締まっているそうです。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
19.JPG
nice!(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大人の社会派ツアー(宇部興産専用道路) その② [宇部興産専用道路]

宇部興産伊佐セメント工場を見学した後は今回の一番の楽しみ
だった宇部興産専用道路を通り(写真はございませんm(_ _)m)
その後、西沖地区にあるトレーラー整備場に到着しました。
12.JPG

ここではダブルストレーラーについて説明をして頂きました。ちなみに
現在運用されているのは35台でケンワースが19台、いすゞが9台、
ふそうが7台との事です。また、耐用年数は8年との事です。
13.JPG

ここではトレーラーの運転席にも座らせてもらう事が出来ます。
写真は体験乗車に使用されたケンワースです。ケンワースに
一度乗って見たかったので、今回は大当たりでした。
14.JPG

その他にもふそうとケンワースの新型がおりました。
15.JPG

16.JPG

トレーラーヘッドのみのケンワース君です。
17.JPG

トレーラーヘッドの後姿ですw こんなのはここでしか見られません。
18.JPG

19.JPG

20.JPG

ケンワースの運転席です。なかなかシブイです。
中は思ったよりも狭かったです。
20-1.JPG

ギアは8速×ハイ・ローの2段切り替えで16速あるそうです。
20-2.JPG

トレーラー整備場の建物です。
21.JPG

【おまけ】
構内の片隅に部品保管庫に使用されているワムハチと思われる
廃車体と倉庫代用のバスの廃車体があります。トレーラと同じ
色に塗られているのが素敵ですwww
22.JPG

23.JPG

この後、興産大橋を渡って宇部興産宇部本社1階にあるUBE i-Plazaを
見学してツアーは終了となりました。

・・・このツアー癖になりそうです。
nice!(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大人の社会派ツアー(宇部興産専用道路) その① [宇部興産専用道路]

以前、紹介させて頂いた宇部興産専用道路を実際に走る事が
出来る大人の社会派ツアーなるものがある事をネットで見つけ、
今回参加して参りました。

今回のツアーはCSRツーリズムという宇部・美祢・山陽小野田
産業観光推進協議会が主催しているツアーの一つである
“セメントの道”というコースでこの他にも多数のコースがあります。
(詳しくは→http://www.csr-tourism.jp/

まずは宇部興産の伊佐セメント工場・伊佐鉱山の紹介をします。

工場内に入るとまず専用線が見えます。今は中国電力三隅火力
発電所が定期点検の為、運休中で奥にスイッチャー君とタキ車
たちが留置されているのが見えました。
1.JPG

工場内のロータリーキルンです。ここでセメントの原料である
クリンカが製造されるそうです。ちなみに中は1400℃の高温に
なっているそうで、キルンの回りも300~400℃あるそうです。
2.JPG

石灰石の積み込み施設です。ここでダブルストレーラーに積み込みが
行われ、興産専用道路を通って宇部まで運ばれます。
3.JPG

いよいよ鉱山の中に入ります。
4.JPG

日本とは思えない広大な風景です。石灰石の露天掘りをこの様に
上から見学出来る場所は日本ではここだけとの事です。
5.JPG

鉱山内で働くくるま達です。
7.JPG

60t積み重ダンプ
燃費はむちゃくちゃ悪いらしく、リッター数百メートルとか
8.JPG

46t積み
9.JPG

32t積み
10.JPG

ダンプの後姿
11.JPG

鉱山で掘られた石灰岩は重ダンプによってこの一次粉砕機まで
運ばれその後の各種製造工程に進みます。
6.JPG

この後、宇部興産専用道路を通り西沖地区のトレーラー整備場へ
向かいました。

【おわび】宇部興産道路の道中については動画で撮っていた為、
      写真はございません。m(_ _)m

その②へつづく
 


nice!(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

宇部興産専用道路 その② [宇部興産専用道路]

宇部興産専用道路で運用されているダブルストレーラーを
紹介します。以前は多くのメーカーの車両が運用されていた
模様ですが、現状は以下の3社の車両が見られます。

ケンワース(旧) 日本では殆ど見られないボンネット型が
アメリカンでかっこいいです。
12.JPG

ケンワース(新) 旧に比べると丸みを帯びたデザインです。
13.JPG

いずゞ(旧)
14.JPG

いずゞ(新)
15.JPG

三菱ふそう
16.JPG

トレーラーの後ろ姿です。トレーラー1台で40トン
(ダブルスで合計80トン)の積載量があるそうです。
17.JPG

横から見るとほんと列車みたいです。
9.JPG

一度で良いのでこれに乗って専用道路を走ってみたいものです。
nice!(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

宇部興産専用道路 その① [宇部興産専用道路]

鉄道ネタではありませんが、今回は前回の宇部興産専用線に
ゆかりのあるもうひとつの専用線!?について紹介します。

宇部興産専用道路は山口県宇部市から美祢市に至る宇部興産の
専用道路で全長は約32kmに及ぶ、日本一長い私道です。
主に伊佐鉱山で採掘した石灰石及び伊佐セメント工場で作った
セメントの半製品クリンカーを専用トレーラーで運搬してます。

従来はこれらの輸送には美祢線を利用しておりましたが、国鉄の
スト頻発と度重なる運賃値上げを受け、宇部興産は石灰石輸送の
効率化を検討した上で専用道路を建設したとの事です。

ここの名物は全国でもここでしか見られないダブルストレーラー及び
専用道路と一般道交差地点に設置された踏切警報機です。

写真は専用道路上を走るダブルストレーラーです。専用道路は
ほとんどの区間が片側2車線となっており高速道路の様です。
ただしほとんどが山中の為、公道より撮影出来るところは非常に
限られます。
1.JPG

2.JPG

専用道路の終点には対岸の沖の山地区とを結ぶ興産大橋が
架かっております。この立派なトラス橋も宇部興産専用のもので
民間企業が自力で架けた橋としては日本最大だそうです。
3.JPG

興産大橋を渡るダブルストレーラーです。
4.JPG

沖の山地区には石灰石の取り卸し箇所がありますが、
取り卸箇所の手前に一般道と交差する箇所があり、ここに
名物の踏切があります。
5.JPG

踏み切りを列車の如く駆け抜けるダブルストレーラーです。
6.JPG

18.JPG

こちらは石灰石の取り卸し箇所の手前の宇部マテリアルズ
第二工場入口に設置された踏切です。
7.JPG

石灰石の取り卸し箇所の様子です。
10.JPG

石灰石の取り卸し箇所の手前には石炭の積み込み所があり
こちらから伊佐工場への石炭の輸送もダブルストレーラーで
行われています。
11.JPG

専用道路はダブルストレーラーだけではなくそのほかのトラックや
普通車も通行していますが、当然宇部興産の関係車両のみで
一般車は通行出来ません。
8.JPG
nice!(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
宇部興産専用道路 ブログトップ