So-net無料ブログ作成
その他(鉄道) ブログトップ
前の10件 | -

3月某日 伊予鉄など [その他(鉄道)]

前回の続きです。

松山駅で無事引退前のTSEの撮影を終えた後は、せっかくなので伊予鉄の撮影に
向かいました。

とは言っても、それ程時間があるわけではないので、松山駅周辺でお手軽に撮影
させてもらいました。まずは駅前ロータリーで伊予鉄バスから撮影スタートです。
いつの間にかバスの塗装が変わっていたみたいで、ロータリーには゛みかん色”の
バスが並んでいました。
1.JPG

2.JPG

結構派手な色ですね。個人的には先代の路線バスカラーの方が好みです。
2-2.JPG

個人的に伊予鉄バスといえばこのカラーなのですが (゚∀゚)アヒャヒャ
当然のごとく影も形もなく、それどころか先代のカラーの車両すらまったく見かけ
ませんでした。
3.JPG

観光バスタイプ車には旧観光色がまだいました。懐かしの日野ブルーリボンを
見つけて、ひとり萌えまくっていました^^
4.JPG

だいぶ塗装がくたびれていますね~
5.JPG

一方で路面電車の方はまだ旧色の姿が健在でした。
6.JPG

ただしこちらも塗色変更が進められている他、写真の様な新型車が多数導入されつつ
あるみたいなので、早めに撮影する必要がありそうです。
7.JPG



松山駅前で撮影のあとは、徒歩で数分の場所にある大手町駅へ向かいました。
8.JPG

ここは鉄道(高浜線)と軌道(大手町線)が平面交差している、全国的にも有名な
場所です。
9.JPG

架線の交差部分も独特ですね。
10.JPG

私がここ以外に平面交差を見た事があるのは、名古屋臨海鉄道東築線と名鉄築港線の
平面交差と
11.JPG

既に廃線状態だった田浦の臨港線ぐらいです。
12.JPG


この場所は今となっては日常的に平面交差を列車が走るのを撮影できる全国的にも
貴重な場所です。しかもここは鉄道が平面交差を渡るときに、路面電車がそれを待つ
光景が見られるのがこれまた貴重です。
13.JPG

3000系(元京王3000系)の通過を路面電車のモハ50形がじ~っと待っていますw
14.JPG


せっかくなので、旧色の路面電車と郊外線電車との交差シーンを撮影したいな~
としばらくの間粘ってみたものの、中々タイミングが合わなかったので、とりあえず
来た車両を片っ端から撮影しました。

610系(自社発注車)
15.JPG

610系と700系(元京王5000系)
16.JPG

京王5000系好きなのでテンションが上がります^^ ただ、バス同様みかん色は
なかなか“どぎつい”ですね。
17.JPG



その後は旧型路面電車が続けて来ましたが、みかん色の車両ばかりでした。

50形(57)
18.JPG

50形(72)
19.JPG


こりゃ旧色は既に激レアになってしまったのかいな~、と思っているとその後は
立て続けに旧色の車両がやって来てくれました。やはり、こっちのカラーの方が
伊予鉄らしいと思います。

50形(73)
20.JPG

2000形(2003)
21.JPG

22.JPG

23.JPG

50形(59)
24.JPG



せっかく旧色の路面電車が続けてやって来てくれたのですが、高浜線の列車との
タイミングがなかなか合わず、せっかくみかん色にまだなっていない3000系が
来たのに、
25.JPG

ちょうど停車していたのは新型車両(モハ2100形)でした。 (^_^;) ザンネン
26.JPG




旧色の車両がいなくなる前に、また是非撮影に来たいものです。
27.JPG






【おまけ】
伊予鉄の撮影後はそのまま帰ろうかと思っていたのですが、某サイトを見て
みると、伊予三島運用がEF65 2139だったので、ちょこっと寄り道しました。
28.JPG

まだ塗装は綺麗ですね^^
29.JPG

その後、伊予三島駅へ向かうシーンと
30.jpg

返しの3074レを専用線の前でサクッと撮影して帰りました。
31.jpg


今度はこっちにこよっと。 (゚∀゚)
32.JPG



nice!(62) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

3月某日 TSE撮影 [その他(鉄道)]

2月末頃、ネットを徘徊しているとJR四国のTSE(2000系気動車試作編成)が
引退するとの記事を見つけてしまいました。 (´;ω;`)ブワッ

世界初の振り子式気動車として有名なこの車両の現役の姿を見る事が出来る
のもあと僅かという事で、撮影に行って来ました。

本当であれば沿線で走行写真が撮りたかったのですが、時間の関係もあって
松山駅で入線・出発シーンを撮影する事にしました。当日、松山駅に着くとまだ
TSEの入線までにまだ時間があったので、まずは駅外から隣接している松山
運転所の様子を見てみました。
1.JPG

キハ54が寝ていますね。この車両は松山以南で運用しているので、ここまで
来ないと中々見る事が出来ない車両です。
2.JPG

キハ54のお隣には個人的にお気に入りのキハ32の姿もありました。
3.JPG

丸目のトップナンバー車もいました^^
4.JPG

車両所の南端まで行ってみると、キハ185系の普通列車仕様車の3100番台が
昼寝していました。
6.JPG

地味な車両ですが、個人的にはこのキハ185系もお気に入りの車両です。 ( ´∀`)
7.JPG

松山駅にはJR貨物の貨物駅が隣接しているので、昼寝中のEF65PFの姿も
見る事が出来ます。
5.JPG



そんなこんなしているうちにTSEの入線の時間が近づいて来たので、松山駅へ
向かいました。旧字体の松山駅の文字がシブいですね。
8.JPG

ホームに入ると目の前に7000系電車の単行がいました。
9.JPG

ステンレス車体ですが、“単行”電車というのは趣があっていいですね。
10.JPG

1番のりばの横には貨物ホームが健在です。
11.JPG

なにやら闖入者がいますね^^
12.JPG

いや~いい雰囲気です。ワムハチの1両でもいれば最高のシチュエーションです。
13.JPG


ホーム南端からは先程の松山運転所の様子を見る事が出来ます。
14.JPG

松山運転所は駅ホームの西側にも広がっているので、留置車両をホームから
手軽に撮影することが出来ます。この日はアント君による入換えの様子も撮影
する事が出来ました。 (゚∀゚) ラッキー!!
15.JPG

2000系量産車も目の前で昼寝していました。こちらは今しばらくは安泰だと
思いますが、今後特急用気動車の投入計画があるので、今のうちに出来る
だけ記録しておきたいものです。
16.JPG

18Mとなる8600系「しおかぜ」18号が一番のりばに入線して来ました。松山駅
では1番のりばに「しおかぜ」と「宇和海」が並ぶ姿を見ることが出来ます。
17.jpg



いよいよTSE入線(1062D 宇和海12号)の時間です。遠くの方に特徴的なお顔が
見えて来ました。
18.JPG

昼寝中のEF65PFの横に入線して来ます。
19.JPG

こちらは上り方先頭車の2101です。かつてはプラグドア式の貫通扉が設置されて
いました。(現在貫通扉は塞がれています。) いかにも試作車、といったお顔が
素敵です。
20.jpg

21.jpg

下り方先頭車の2001は非貫通型運転台となっています。かつては大きな連結器
カバーが取りつけられていました。お隣は到着した5M 8000系の「しおかぜ」5号
です。
22.JPG

8000系が松山運転所へ回送されていったのち、TSE編成をじっくり撮影します。
といっても、折返し1063D 宇和海13号として出発するまで約15分しかないので、
のんびりは撮影出来ません^^ 非貫通型の運転台の方も試作車と量産車とでは
だいぶお顔が異なります。 量産車では車番が表記されている部分にはTSEの
文字が誇らしげに掲げられています。
23.JPG

こちらは量産車のお顔です。列車愛称表示機が取りつけられたほか、黄色の
警戒色がペイントされています。(瀬戸大橋線 妹尾駅で撮影)
24.JPG

中間車の2201号車です。TSE編成は量産車に比べドアの窓が大きいのが
特徴です。
25.JPG

また、号車・種別表示のサボが健在です。
26.JPG

27.JPG

何度見てもこちらのお顔は独特です。 ( ´∀`) ステキ
28.JPG

あっという間に出発の時間となり、宇和島に向かって出発して行きました。
29.jpg


今後TSE編成はなんらかの形で保存されるみたいですが、定期運用の姿を
撮影出来て良かったです。




【おまけ】
せっかく松山に来たので、お昼は駅構内で名物のじゃこ天入りのそばを食べて、
夜ごはん用には、これまた名物の醤油めしを購入しました。
30.JPG

掛け紙には伊予弁が番付形式で書かれています。
31.JPG

見た目は地味ですが、なんとも味わいのある炊き込みご飯がたまりません。 (゚Д゚)ウマー
32.JPG





nice!(65) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

1月某日 仏生山駅 [その他(鉄道)]

最近は仕事も落ち着いて来たので、鉄分補給に行きまくっている今日この頃です^^

すでに半月前ですが、久々に四国に行きたくなったので、高松貨物ターミナルと共に
仏生山へ参拝!?に行って参りました。(高松貨物ターミナルの方は後日、貨物駅紹介
の方でアップする予定です。)

仏生山駅に到着し工場の方へ向かって見ると、まるで展示されているかの様に
“イイ”感じで車両達が並んでいました。 ( ´∀`)
1.JPG

まずはこの御方(デカ1形様)に参拝です。久しぶりにお会いしましたが、御元気
そうでなりよりです。これで一年無病息災で行けそうな気がします。 (゚∀゚)アヒャ
2.JPG

正面からも撮影してみました。何度見ても素晴らしいお顔ですね~
3.JPG


デカ様のお隣には長尾線用の1215号がいました。
5.JPG

せっかくなので、デカ様とのお並びも。
4.JPG

全労災のラッピングが賑やかですね。
6.JPG


奥の方にはことでん100周年記念ラッピング電車の“ことちゃんひやく号”が
寝ていた他、
7.JPG

こんなド派手なラッピング(JA共済連 香川)の車両もいました。えらくラッピング
車の割合が増えてるようですね。
8.JPG

駅に停車中の琴平線用1200形も瓦町FLAGのラッピング車でした。
9.JPG

10.JPG


ラッピング車も楽しいですが、個人的にはこちらの標準カラーの方が落ち着いて
いて好みです。
11.JPG

12.JPG

この元京急の並びいいですね^^
13.JPG


また、この日は旧型電車が2両も撮影出来る位置にいてくれました。工場の建屋の
方には茶色一色の300号が、
14.JPG

道路側には茶色とクリームの2トーンの500号が寝ていました。
15.JPG

16.JPG

せっかくなので500号の細部も撮影させてもらいました。
17.JPG

このゴチャゴチャとした連結器まわりが素敵です。
18.JPG

19.JPG



仏生山の参拝が終わった後は、こちらも久々の高松空港に寄って見ました。
以前近くに住んでいた時は毎月の様にここを利用していたので、懐かしいです。
20.JPG

早速、展望デッキに上がると駐機中のANAエアバスA320と、
21.JPG

その後ろには保存機のYS-11の姿が見えました。
22.JPG


実はここに来た目的はもう一機のYS-11なのですが、どこかいな~と見渡して
見ると・・・ あっ! いました!!
23.JPG

こちらがもう一機のYS-11です。
24.JPG

このYS-11は現在エアロラボ・インタナショナルという企業が所有する機体で、
元国土交通省航空局所有の機体(元登録番号JA8709)になります。退役後は
羽田空港で長期保管されていましたが、2014年にエアロラボ・インタナショナル
に売却され、同社で整備の上で再飛行に成功したものの、まだ整備はすべて
完了しておらず一時的にここにやって来たそうです。写真は羽田で保管中の
同機です。当時は海上保安庁の格納庫で保管されており、モノレールの車内
からも良く見えました。
30.JPG

ただ、2015年にここにきてからずっとこの状態みたいなので、行く末がちょっと
心配です。貴重なYS-11なので、この先も飛び続けてもらいたいものです。
25.JPG

米国籍機として登録されています。
26.JPG

27.JPG




【おまけ】
せっかく高松空港に来たので、名物の“うどんのだし”を頂きに行ったのですが、
28.JPG

見事に売切れていました。 orz
29.JPG




nice!(66) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

8月某日 広島電鉄 [その他(鉄道)]

半月ほど前ですが、広島に行く用事があったので、市内をウロウロしながら
鉄活動を行って来ました。

まずはいつもの広島車両所の偵察からスタートです。構内を見渡してみると
奥の解体線にはEF67 104の姿が見えます。
1.JPG

既にいくつかの部品等が取り外され、解体準備が進んでいる模様です。 (´;ω;`) ブワッ
1-1.JPG

またヤードの奥には先日廃回されて来たEF66 36の姿もありました。置かれた
場所からして、すぐには解体されないように思われますが、今年の広車公開が
最後の晴れ舞台でしょうか?
2.JPG

検収庫の前には全検明けのEF210-152の姿もありました。近年は1回目の
全検時は車体の再塗装を行わない為、ちょっと中途半端な気がしますね。
3.JPG



広島車両所の偵察のあとは、どこに行くかちょっと悩みましたが、久しぶりに
広島港(宇品)電停へ広島電鉄を撮影しに行く事にしました。
4.JPG

ここはヨーロッパの終着駅を感じさせる雰囲気があるのがお気に入りです。
(ヨーロッパ行った事ありませんがww)
5.JPG

しばらく見ないうちに新型車両が増えましたね~
6.JPG

7.JPG

個人的にはこっちの古っちぃのが好みです^^
8.JPG

9.JPG


ここはひっきりなしに列車がやって来るので、短い時間で十分に楽しめます。
10.JPG

11.JPG

12.JPG

13.JPG


当然ですが、ここは広島港なのでフェリーや高速船・遊覧船なども手軽に撮影する
事が出来ますので、船好きにもたまらないスポットです。
14.JPG

15.JPG

16.JPG

17.JPG


本当は広島港電停での撮影後は呉の方に向かおうと思っていたのですが、
ひろでんを撮影しているうちにちょっとテンションが上がって来てしまったので、
千田車庫の方にもちょっと寄って車庫の中を覗きつつ、
18.JPG

18-1.JPG


目の前の広電本社前電停の前で、しばし撮影させてもらいました。
19.JPG

広島港同様、新型車両がどんどん来ましたが、
20.JPG

私好みの単車の姿もまだまだ見られました。
21.JPG

22.JPG

レトロな車両たちも元気に走り回っていました。
23.JPG

24.JPG

いや~シブいっすね~
25.JPG

ラッキーな事に千田車庫への入庫の様子も撮影出来ました。 ( ´∀`)
26.JPG

27.JPG



今度は宮島線を撮りにいこっと。 (゚∀゚)
28.JPG




【おまけ】
広島港(宇品)電停の近くの五洋売店には懐かしの自販機うどんが現役です。
ここは“うどん”だけではなく、“そば”も販売しているのが個人的にポイントが
高いです。
29.JPG



次回に続きます。 (・ω・) ノシ




nice!(68) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

7月某日 下関総合車両所 新山口支所 [その他(鉄道)]

前回の続きです。

宇部でダブルストレーラーをおなか一杯堪能した後は、新南陽駅にでも
行こうかと思いましたが、ふと思う事があり新山口へ向かいました。

現地に着くと・・・ おっ!現やまぐち号用の12系客車の姿が見えますね。
“あの方”も見えるところにいないのかな~と、まわりを見渡してみると・・・
1.JPG


イタ━━(゚∀゚)━━!! やまぐち号用の新型客車の新35系がいました。
2.JPG

いや~素晴らしい仕上がりです。新車とは思えないシブさが満載ですね~
寄ってみて良かったです^^
3.jpg

目の前にはマイテ49をモチーフに作成した展望車のオロテ35 4001がいました。
中々風格のあるたたずまいです。 ヽ(´∀`*)ノ スバラシイ!!
4.JPG

展望デッキには大きなポリタンクが積まれていました。乗客に見立てた試験用
でしょうか。
5.JPG

各種表記は車体側面にペイントされていました。製造した新潟トランシスの
表記も見えます。(どうせなら新潟鐵工にしちゃえばよかったのにww)
6.JPG

この車両にのみグリーン車なので車体に白線が引かれています。
7.JPG

こちらは2号車となる普通車のスハ35 4001です。乗降口付近や窓廻りなど
国鉄35系客車の雰囲気をうまく表現していますね。
8.JPG

3号車となるナハ35 4001です。客室の他に体験・学べるスペースを設けており、
SL運転シミュレーター等が設置されているそうです。
10.JPG

こちらは4号車となるオハ35 4001です。
9.JPG

最後に5号車となるスハテ35 4001です。オハ31を参考としたそうですが、
車両末端に連結されるため、オリジナルにはない展望デッキがあります。
ダブルルーフ仕様と小窓、シルヘッダーのリベット表現など、レトロ感が
満載の素晴らしい仕上がりになっています。
11.JPG



この新35系で個人的に気に入ったのが屋根まわりで、戦前型35系を忠実に
再現した丸屋根仕様になっているほか、ガーランド型ベンチレーターを模した
ものも取り付けられています。現代の車両なので、屋根上にエアコンが取り
付けられていますが、こちらも目立たない様にうまく処理されています。
12.JPG

下回りを見ると現代の技術で製作されているのがよく分かります。
13.JPG

14.JPG

15.JPG


そんなこんなしていると、現やまぐち号用の12系の入換えが始まり、
16.JPG

新35系のお隣に転線して来ました。
17.jpg

19.JPG

12系は新山口支所常駐のDE10 1514が押していました。国鉄色のDE10も
今となっては貴重な存在になって来ました。
18.JPG


こちらの車両もレトロ感を出すための種々の改造がされていました。
20.JPG

でも種車の12系らしさもかなり残っていますね。
21.JPG

車体には長年の使用でかなりくたびれた場所も見られました。
22.JPG

前回の全検は約6年前です。
23.JPG

この時期しか絶対に見られない新35系との新旧の並びが撮影出来ました^^
24.JPG

25.JPG



やまぐち号をおなか一杯撮影した後は、総合車両所のターンテーブルの方へ
向かい、ここのぬしのスイッチャー君や
26.JPG

だいぶくたびれた、やまぐち号予備電源車のスハフ12-36などを撮影していると、
27.JPG


さっき12系を入換えしていたDE10 1514が目の前にやって来てくれました。
28.JPG

29.JPG

こちらもちょっと塗装がくたびれて来ていますね。
30.JPG



いいものが見れました。来て良かったです^^
31.JPG





次回に続きます。 (・∀・)ノシ




nice!(55) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

1月某日 都電荒川線 [その他(鉄道)]

いまだに1月のネタですみません <(_ _)>

いつもの出張の帰り、田端を覗こうと尾久駅に降り立ったのですが・・・
そういえば都電7000形がもうすぐ引退してしまうな~と思い、予定を変えて
荒川線へ向かう事にしました。

尾久駅のとなりの自転車置き場の上にはこの日も北斗星もどきが鎮座して
いましたw
1.JPG


荒川車庫へ向かう途中では早速、この日のお目当ての7000形(7002)と
すれ違いました^^ 
2.JPG


その後、荒川車庫前に到着したので撮影を始めると・・・
3.JPG


イキナリ キタ――(゚∀゚)――!! なんと! 赤おび君がやって来ました。
4.JPG

これだけでも来た甲斐がありました。 ( ´∀`)
5.JPG

6.JPG


赤おび君撮影後は荒川車庫の方もちょっと覗いてみました。
7.JPG

8.JPG

車庫の裏手に回ってみると、保存車の6000形のとなりには
9.JPG

なんと!! 花100形が並んでいました。 (ノ゚ο゚)ノ ビックリ
10.JPG

花100形は初めて見ましたが、7500形の面影が残るお顔がいいですね~
11.JPG


この日は手前の線路に留置車両がおらず、保存車の6000形が良く見えた
のでせっかくなので、色々と撮影させてもらいました。
12.JPG

ビューゲルがシブいですね~
13.JPG

懐かしのシルバーシートマークも残っていました。
14.JPG


その後は車庫の裏手の方へ行ってみましたが、夏に訪れた時にいた7000形の
休車群がみんないなくなって寂しくなっていました。 (´;ω;`)ブワッ
15.JPG

16.JPG


この日はラッキーな事に前回見る事が出来なかったトラバーサーに車両が
載る様子を撮影する事が出来ました。
17.JPG

18.JPG


ひと通り車庫を見学させてもらった後は、荒川車庫前に戻り撮影続行です。
20.JPG

21.JPG


そしてしばらくすると、三ノ輪橋方面からさっきお会いした7002号が戻って
来ました。何気なく行き先表示を見ると・・・ なんと、荒川車庫前となって
いるではありませんか!!
22.JPG

これは7000形の入庫シーンが撮影できるぞ! と慌てて車庫前へ向かいます。
7002号は一旦早稲田方面へ引き上げたのち、
23.JPG

渡り線を通って車庫へ向かってきます。
24.JPG

25.JPG

26.JPG

いや~いいものを見る事が出来ました^^
27.JPG

車庫へ戻った7002号はそのままトラバーサーへ向かいました。
28.JPG


これであおおび君が撮れれば完璧だな~と再度荒川車庫前へ戻って撮影を
続けていると・・・ マタマタ キタ――(゚∀゚)――!! あおおび君がやって来ました。
29.JPG

いや~本当に来て良かったです。
30.JPG

31.JPG


最後は飛鳥山で
32.JPG

もう一度あおおび君を撮影して終了としました。
33.JPG

34.JPG

35.JPG


7000形の今春の引退の前にもう一度現役の姿を撮影が出来て良かったです。





nice!(63) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

10月某日 サロンカーなにわ他 [その他(鉄道)]

先日、サロンカーなにわの団臨が走るという情報をキャッチしたので、貨物
撮影を兼ねていそいそと出かけて来ました。 ヘ( ^ω^)ノ ヒャッホー!

いつもの中庄駅近くのお手軽ポイントに到着すると、ちょうど貨物列車が大挙
して来る時間だったので、メインイベントの大サロが来るまでの間、来る列車を
片っ端から撮影させてもらいました。

まずはEF66-126の牽く5055レ
1.JPG

115系D-20編成(ふるさとおこし3号)
2.jpg

1051レ(EF210-4)
3.JPG

5070レ(EF66-36) 残り少なくなった66-0ですが、やっぱかっこいいっすね。
4.jpg

EF66-36号機は今、幡生側に広島車両所 貨物フェスティバルのヘッドマークが
取り付けられているのですが、残念ながら反対側でカン付きの方ではありません
でした。
5.JPG

それならば、何とか後追いで!と思ったのですが、見事に撃沈しましたww
6.JPG


この時間はまだまだ貨物列車はやって来ます。

55レ(EF210-127) 福通エクスプレスです。福山通運の31fコンテナで統一
された編成が素晴らしいです。この日はフルコンでやって来ました。 (゚∇゚*) スバラシイ
7.JPG

5051レ(EF200-4) 所定は岡山のEF210ですが、ノラが代走でやって来ました。
8.jpg

配6866レ(EF210-308) 個人的には久々の押太郎君でした。
9.jpg

381系やくも
10.JPG

3082レ(EF64-1026)
11.jpg



そんなこんなしていると大サロがやって来る時間になりました。
12.JPG

おっ!! トワイライト風のカンを付けた原色PF1135牽引です。原色PFが牽く
客車は格別ですね。来て良かったです。 。゚(゚^ω^゚)。゚ エガッタ
13.JPG

後追いで特徴的な展望車も撮影させてもらいました。
14.jpg



せっかくなので、午後の返しの列車も撮影しようと今度は倉敷駅近くのポイントで
撮影しました。

水臨3095レ(DE10-1614)や
15.JPG

115系D-07編成(ふるさとおこし5号)などを撮影しつつ待っていると、
16.jpg


返しの大サロがやって来ました。
17.jpg

こちらは正調なにわHM付でした。
18.JPG

乗っている方々が羨ましいです。 (´ρ`) エエナー
19.JPG


特別なトワイライトエクスプレスの運行終了後の久々の客車列車の撮影
で久々に緊張しましたが、無事撮影出来て良かったです。 (´∀`)





nice!(63) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

9月某日 都電荒川線 [その他(鉄道)]

先日の出張の帰り、いつもでしたら尾久・田端巡回に向かうところ、予定を変更
して都電荒川車庫へ行って来ました。


あかおび・あおおび君に会えないかな~と 思いつつ、荒川車庫へ向かいます。
1.JPG

車庫入口には新型車がたむろしていました。
2.JPG

せっかくなので、車庫の裏手にも行って見ます。おっ! 保存車の6000形ですね (´∀`)
3.JPG

こちらの7000形は排障器がありませんが、廃車でしょうか?
4.JPG

7000形と並んで、緑色の7700形がいました。
5.JPG

あー!! 写真の左奥にあかおび君らしき車両がいます。残念ながら今日はお休みの
様です。 しかも奥にいるので、撮影も出来ません。 (´;ω;`) ザンネン
7.JPG

車庫の奥にはトラバーサーが2台ありました。
6.JPG

8.JPG




車庫を堪能した後は、荒川車庫前停留場でしばし撮影しました。都電は本数が
多いので、短い時間でもたくさんの車両が撮影出来るので、楽しいです^^

8500形
9.JPG

9000形
10.JPG


中々あおおび君が来ないな~と思っていると・・・ 
11.JPG

キタ―(゚∀゚)―!! あおおび君がやって来ました!!
12.JPG

懐かしのカラーが無事撮影出来て良かったです。
13.JPG



その後は7000形か7700形を撮影したいな~としばし待っていたのですが、
やって来るのは新型車ばかりでした。

8900形
14.JPG

16.JPG

8800形
15.JPG


ラッキーな事に荒川車庫からの出庫の様子も見る事が出来ました。
17.JPG

18.JPG

出庫してきたのは早稲田行きなので、一旦三ノ輪橋方面へ引き上げたのちに、
19.JPG

20.JPG

早稲田方面ホームの方へ転線して来ます。
21.JPG

22.JPG



そろそろ時間も無くなって来たので、帰ろうかと思っていると青色の7700形と広告
ラッピングの7000形が続けざまに来てくれました。 ヽ(゚∀゚ )ノ イエーイ!!
23.JPG

24.JPG

25.JPG

林家こん平事務所のラッピングが素敵です^^
26.JPG


お腹一杯になったので、丁度やって来た9000形に乗って王子駅までちょっとだけ
乗り鉄をしてこの日は終了としました。
27.JPG

28.JPG





【おまけ】
荒川車庫の前には都電思い出広場があり、2両の保存車が展示されています。

5500形
29.JPG

7500形
30.JPG

31.JPG

この広場は土日祝に開場され、車内に入ることも出来ます。





nice!(58) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

7月某日 クモヤ・キヤ [その他(鉄道)]

相も変わらずテンションの上がらない日々を過ごしている今日この頃ですが、先日
クモヤ443とキヤ141が福塩線の検査で同じ週の木曜・土曜日に走るとの情報を
キャッチしたので山陽本線の回送を撮影に、いそいそと出掛けて来ました。


既にお気づきかと思われますが、私はゲテモノ系の車両が大好きなので、当然
事業用車の皆さんも大好物なのですが、彼らは滅多に走らない方々な為、今まで
運用中の姿は撮影した事が殆ど無かったので、めっちゃ楽しみです。 ( ´∀`)


まずは木曜日に走るクモヤ443を撮影にいつもの中庄駅近くのお手軽ポイントへ。
クモヤが来る時間までしばらくあったので、来る列車を片っ端から撮影しましたw

115系(D-04編成 ふるさとおこし1号)
1.JPG

115系(L-08編成 カープ列車)
2.JPG 

カープ列車を撮影後、上り列車が来るようなので振り返ってみると・・・。
なんと!EF65PFの牽くレール工臨がやって来ました。 (/^^)/ ラッキー!
3.JPG

返空列車だったみたいです。
4.JPG

そんなこんなしていると、DE10 1191の牽く3092レ(水臨)がやって来た上に、
5.JPG

またまた115系のふるさとおこし号(D-17編成 ふるさとおこし2号)がやって
来ました。この日は短い時間の間にネタ列車が集中的にやって来てくれて
ラッキーでした。 (゚∀゚ )
6.JPG



そしてお次はいよいよ本命のクモヤ君の登場です。
7.JPG

初めて見る“動く”クモヤに感激です!全検明けなので、まだピカピカでした。
8.JPG

2両編成なので、あっという間に去って行きました。
9.JPG


クモヤを撮影してテンションが上がって来たので、倉敷駅まで追っかけする事にしま
した。渋滞にハマりながらもなんとか発車の時間に間に合ったので、カメラを構えて
いると・・・。なんと!倉敷市駅を出発した水臨が先にやって来るではありませんか!

あたふたしながら、水臨の通過をまって撮影しましたが悲惨な結果に終わりました。
(この写真は大幅にトリミングしてごまかしていますw) 10.jpg

後追い写真です。水臨と並走するクモヤも中々撮影できるものでは無いので、これは
これで良かったと無理矢理思い込むことにしました ( ;∀;)
11.JPG




日にちが変わって今度はキヤの走る土曜日の様子です。この日はキヤの来る前に
ロクロクゼロの牽く1055レから撮影しました。だいぶ数を減らしてしまったロクロク
ゼロですが、めっちゃカッコイイですね~。
12.JPG


1055レの後はこの日の主役のキヤ君の登場です。この日も結構なスピードでやって
来てあっという間に去って行きました。
13.jpg

14.JPG


せっかくなので、この日も追っかけをしました。前回は倉敷駅付近で、水臨にカブって
しまったので、今回は駅から離れたポイントで待ってみました。桃太郎の牽く2073レを
撮影しつつ待っていると、
15.JPG

キヤ君がやって来ました ♪ この日は無事撮影出来ました。
16.jpg

キヤ君を無事撮影した後に、水臨が予定通りやって来ました。この日は土曜日なので
通常はキハは走らないのですが、当日の祭りに合わせた特別運行だったらしく、キハ
まで撮影出来てラッキーでした^^
17.JPG





nice!(56) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

6月某日 みまさかノスタルジーなど [その他(鉄道)]

ごぶさたしております。 <(_ _)>

最近個人的に嫌な事が続き、約1ヶ月鉄から遠ざかっていた為、ブログの更新も
サボってしまっていました。このままでは完全に引き篭もりになってしまうので、
久々に気分転換に鉄分補給に出掛けて来ました。


今回は前から気になっていた
1.JPG

この方を捕獲に行って来ました。
2.JPG

・・・とは言っても岡山へ行く用事のついでなので、岡山周辺のお手軽撮影地で
撮影する事にしました。


まずは用事の前にいつもの岡山機関区への偵察です。現地に着くと、おっ!
青ゴトーさんがいるではありませんか!
3.JPG

これから2080レで吹田へ向かうために御出勤の模様です。ここでゴトーさんと
出会うのは初めてだったので、朝からラッキーでした。
4.JPG

この日は機関区構内はいつもの運用落ちしたDE10の軍団の他はまばらでした。
5.JPG


その後用事を済ませた後は、これまたいつもの岡山貨物ターミナル(旧西岡山駅)へ。
ちょうど水臨へ向かう3093レが停車中でした。
6.JPG

編成の中には前から撮影したかったJFEのUM27A-48000番台がいました。
7.JPG

本格的な運用に入る様になって、いい感じに汚れて来ましたね~ (´∀`) 今度は是非
積車の状態を撮影してみたいものです。
8.JPG


その他にも常連の樹脂ホッパーコンテナや
9.JPG

10.JPG

11.JPG

化成品コンテナが満載でした。
12.JPG

13.JPG

14.JPG

貨物補給が終わったあとはいよいよメインの撮影に法界院駅へ向かいました。


まずは岡山行きのノスタルジー1号を狙いに駅の津山寄りのポイントで待ちかまえて
いると、先に金川行きの2926Dが来たので撮影。残り少なくなった津山色のキハ40
が連結されていました。
15.JPG

そして2926レが去ってしばらくすると、いよいよ国鉄風カラーのみまさかノスタルジー
1号がやって来ました。お手軽撮影地なので、背景はいまいちですが走行写真を
撮影出来て良かったです。
16.jpg


せっかくなので、返しの4号を今度は駅の岡山寄りのポイントでも撮影しました。
17.jpg

こっちも背景はいまいちですね。 (´・ェ・`) ザンネン
18.jpg



津山線のキハもいいですね~。みまさかノスタルジーとしての運行は来週で終わり
なので、もう一度撮影に行けるかは分かりませんが、また津山線のキハたちには
会いに来たいと思います。
19.JPG




nice!(75) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - その他(鉄道) ブログトップ