So-net無料ブログ作成
検索選択

1月某日 大王製紙専用線 [専用線日記]

またまた1月のネタですみません <(_ _)>

1月も終わりに近づいたある日の晩、貨物運用のサイトを眺めていると・・・
おっ!! JR貨物唯一の原色PFの2139号機が翌日の伊予三島運用に入る
みたいではないですか。

・・・という事で翌日が休みだったので、これはチャンスといそいそと愛媛まで
出掛けて来ました^^

せっかくなので、走行写真も撮りたいな~とまずは讃岐塩屋駅の近くで
撮影を開始しました。到着後、しばらくすると高松(タ)方面から3075レを
牽く原色PF君が予定通りやって来ました。やっぱ原色はいいですね~。
赤プレもかっこいいです。
1.jpg

その後は多度津駅で停車中の様子を撮影しようと思っていたのですが、
時間的に間に合いそうもなかったので、伊予三島の専用線の入口まで
高速でワープして伊予三島駅に向かう3075レを待ちかまえます。高松(タ)
からの列車は直接専用線に入線できないので、一旦専用線の横を素通り
して伊予三島駅へ向かいます。
2.jpg


列車が戻って来るまで時間があるので、専用線の様子を観察します。
4.JPG

この日の担当は青の北陸重機君みたいですね。すでにエンジンが掛かった
状態でスタンバっていました。
5.JPG

6.JPG

日車の2両は奥の方で並んで寝ていました。こうしてみると、なんか後ろを
向いて拗ねているみたいですw
7.JPG


その後しばらくすると伊予三島駅の方からPF2139の牽く列車(入2便)が
やって来ました。
3.jpg

列車が到着するとさっそく、スイッチャー君の御出勤です♪
8.JPG

スイッチャー君は列車に連結するとすぐに入換えを開始します。
9.JPG

ここは列車の長さの関係で2回に分けて入換えを行うので、入換えの様子を
たっぷり撮影する事が出来ますよ。
10.JPG

11.JPG

そして入換えが終了すると、スイッチャー君は定位置へさっさと戻って行きます。
12.JPG


スイッチャーが定位置に戻ると今度はPF君が片パンの状態でこちらの方へ
やって来ます。
13.JPG

PF君は一旦、踏切付近まで引き上げられたのち
14.JPG

専用線のコンテナホームの方へ向かいます。
15.JPG

そしてホーム入口のこの位置で停車して、入3便として単機で伊予三島駅に
戻るまでの間しばしここで休憩します。
16.JPG

ちょっと無理矢理ですが、PF君とスイッチャー君との2ショットです^^
17.JPG

最後は専用線の終端からの風景を撮って終了としました。スイッチャー君が
3両も並んでいる姿が撮影できる専用線も今となっては貴重ですね。
18.JPG


また、こよっと。(゚∀゚)
19.JPG





【おまけ その①】
専用線からの帰り道、トイレ休憩のついでに多度津駅に寄ってみると、
キロハ186が1年前に見たのとほとんど同じ場所に留置されていました。
20.JPG

解体されていなくて良かったです。 (*´ω`*) エガッタ
21.JPG

22.JPG

妻面にはまだ高松運転所の区名札が入っていました。
23.JPG



【おまけ その②】
キロハ186を撮影していると、いきなりDE10に牽かれたキハ185の編成が
やって来ました。こりゃ廃車回送かいな?と慌てて多度津駅に向かうと・・・
24.JPG

機回しが終了した列車が停車中でした。なんだかカマのまわりには運転士
さんたちが群がっていますね。
25.JPG

あとで、ネットで調べてみると乗務員訓練列車だったみたいです。珍しい
ものが撮れてラッキーでした。
26.JPG




nice!(64) 
共通テーマ:趣味・カルチャー