So-net無料ブログ作成

隅田川駅 [貨物駅紹介]

今週はネタが無いので、久々に貨物駅の紹介をさせてもらいます。隅田川駅は
常磐線貨物支線にある貨物駅で東北本線や上越線等を走る貨物列車がおもに
発着する駅で、以前紹介した東京貨物ターミナル駅と並ぶ、東京の二大貨物駅
のひとつです。ここは常磐線の南千住駅の目の前に駅が広がっている為、訪問
するのが比較的容易な貨物駅です。

まずは南千住駅前のバス乗り場(ドナウ広場)の前にある旧セメント専用線の
跡地です。かつてここには巨大なセメントサイロがあり、セメントタキ・ホキ車や
スイッチャー君がたむろしていましたがサイロは既に取り壊され、訪問した時は
跡地にホームセンターを建設中でした。
1.JPG

構内踏切跡に辛うじて線路の跡が残っていました。
2.JPG

こちらはかつての様子です。都心でありながら巨大なセメントサイロと
3.JPG

スイッチャー君が見られる貴重な場所でした。
4.JPG


元セメントサイロの跡地の横を進んでいくと途中に日通の営業所があり、日通の
トラックが昼寝している様子や日通所有の2tコンテナ積載用のUM9Aコンテナが
大量に積み上げられている様子が見られました。
5.JPG



さらにその奥に進むとコンテナセンターがあり、ちょっと懐かしいコンテナたちが並んで
いました。

19Aコンテナ
6.JPG

ZD18Dコンテナ(死重用途の事業用コンテナ)
7.JPG

懐かしのキャビンカラーの日通NC2コンテナの姿もありました。
8.JPG



コンテナセンターの先には機留線とコンテナホームが並んでいます。
9.JPG

機留線にはDE10 1664が昼寝していました。
10.JPG

コンテナホームには粉物(小麦粉など)のコンテナが多数留置されていた他、少数
ですが、化成品のコンテナの姿も見る事が出来ました。
11.JPG

12.JPG

また、訪問した日はなぜがスーパーレールカーゴ用のZ54A(死重用コンテナ)が
ここに鎮座していました。
13.JPG

さらに元19D非常用のコンテナなども見学しやすい場所に置いてありますので、
ここはコンテナファンの方にはおすすめのスポットですww
14.JPG


また、ナンバーの無い構内専用のトラックやトップリフター・フォークリフトの姿も
間近に見る事が出来ますよ。
15.JPG

16.JPG


コンテナホームの横の構内最奥部には隅田川ニッソーセンターやIPC隅田川
などの巨大な倉庫が並んでいます。
17.JPG

屋根付きのホームもあります。
18.JPG



さらに進み構内をほぼ一周すると隅田川駅の入り口に到着します。ここは構内を跨ぐ
跨線橋の上から入換えの様子や昼寝中の機関車たちの様子を見る事が出来ます。
また、写真には写っていませんが、写真の左側には隅田川貨車区があり、検査で
入場しているコキ車がたむろしているのを見る事が出来ます。
19.JPG


訪問した日は上の写真を撮っていると左側の奥から何やら黄色い物体がやって
来たのでズームをしてみると・・・

なんと!アント君がコキ車を牽いているではありませんか! (゚∀゚)
20.JPG

これはラッキー!と慌てて貨車区の横へ向かい、アント君の入換えの様子を激写し
まくりました。
21.JPG

ここのアント君は無線操縦なので、写真を良く見て頂くと運転台に人がいないのが
分かります。(上の写真に写っている操車さんがリモコンで操縦しています。)
22.JPG

その後も目の前をアント君が何度も往復してくれたので、興奮しっぱなしでした。
24.JPG

25.JPG

コキ車には珍しい検査を示す車票や
23.JPG

車輪削正車を示す車票が挿されていました。
26.JPG

コンテナ車票にはフラット(車輪が異常に削られて生じる傷)の文字が書かれて
いました。
27.JPG

また、古いコキ50000の入場車もいたので珍しいな~と思って見ていると・・・
28.JPG

なんと!コキ50004という超若番車でした。コキ50000は近年急速に廃車が進んで
いるので、お年で言えば44才という超ベテランが2016年に生き残っていた事が驚き
でした。 ヽ(゚Д゚○)ノ ビックリ!
29.JPG



そんなこんなしていると、アント君がねぐらに帰って行ったので、コンテナホームの
HD300と機留線のカマたちの姿を撮って終了としました。
30.JPG

31.JPG

32.JPG

この日はまたまたラッキーな事に広島更新色の最後の生き残りのEF65 2127が
昼寝していました。
33.JPG



ここは都心からほど近く手軽に訪問する事が出来るので、おすすめです。 (´∀`)
34.JPG




nice!(77) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

5月某日 水島臨海キハ [水島臨海鉄道]

最近、水臨キハの撮影が御無沙汰になっているので、久々に“走っている”キハを
撮影に出掛けて来ました。

先日見かけた混色編成だったらいいな~っと、昼過ぎの倉敷(タ)を偵察してみると・・・
1.JPG

おっ!
2.JPG

おお~っ!! 混色編成がスタンバッているではありませんか!! 来て良かったです。
3.JPG

4.JPG

混色編成の奥にはキハ30+キハ38の国鉄色が寝ていました。あとで、水臨の
HPを確認してみたところ、キハ30は5/12で今季の秋冬運行が終了したそうで、
これから夏眠に入るそうです。 ・・・という事は私にとっては次の機会までの間に
混色編成の写真が撮影できる最初で最後のチャンスだったみたいで、本当に
ラッキーでした。 (´∀`)
5.JPG


その後構内を見渡してみると、三菱自工水島製作所の軽自動車生産停止の影響か
軽自動車積み込みホームには・・・
6.JPG

本来、置かれているべき軽自動車積み込み用の19Dコンテナの代わりに産廃用
コンテナ(UM12A)が置かれていました。やはりDD50が牽く区間列車は長期運休
状態になってしまっている模様です。写真の積み込みホームと道を挟んだ向かい
側には水島製作所で生産した新車を置いておくモータープールがあるのですが、
いつもは完成車で一杯の広大な敷地は見た目3割程度しか埋まっておらず、非常に
寂しい状況でした。
7.JPG


・・・この子たちの行く末が正直心配です。
8.JPG

9.JPG



その後は夕方のキハの時間まで、間があるのでEF200狙いで倉敷駅近くの
撮影地へ向かいました。この日はEF200所定の2077レだけでなく、その前に
来る3056レもEF200の代走だったので、個人的にはこれまたラッキーでした。
10.JPG

11.jpg

そして2077レのあとの3095レはこれまた久々の水臨線内で撮影しました。
12.JPG


そんなこんなしていると夕方のキハの時間が近づいて来ましたので、まずは定番の
球場前駅~西富井駅間の土手の上で待ちかまえます。先に来るMRT300形を
撮影しつつ待っていると・・・
13.JPG


キタ━(゚∀゚)━!! 予定通りにキハ37 103とキハ37 102の混色編成が土手の上を
やって来ました。
14.jpg

15.jpg

返しの列車は土手から降りてこれまた定番の踏切横で撮影しました。
16.JPG

17.jpg


この日は天気が良かったので、調子に乗って2往復目の便も浦田駅と西富井駅で
撮影しました。
18.JPG

19.jpg

20.JPG

21.jpg


“走っているキハ”を撮影したのは久々でしたが、やっぱ水臨はいいですね~
22.JPG



また、こよっと (゚∀゚)




【おまけ】
倉敷(タ)の奥にはJFEスチール 西日本製鉄所(倉敷地区)の工場があり、
三菱自工水島製作所側に面するゲートはその名も“ダイヤモンドゲート”と
名付けられています。このゲートの中には自動車用鋼板の製造行程が
あるそうで、製品はこのゲートを通って三菱自工水島製作所に納入されて
いるとの事です。
23.JPG

公道から見えるところに鋼板ロールを積んだ構内専用のUDビックサムがいた
ので、ちょこっと撮影させてもらいました。JFE構内専用のナンバーがなんとも
かっこいいです。
24.JPG




nice!(75) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

5月某日 山陽貨物 [貨物日記]

相変わらず仕事に追われ、ストレスが溜まりまくりの今日この頃ですが、気分転換に
またまた貨レを撮影に出掛けて来ました。


まずはお気に入りのEF200(ノラ)牽引の2077レを撮影に中庄駅~倉敷駅間へ。

先にやって来たやくもを撮影しつつまっていると、
1.JPG

EF200-4が牽く2077レがやって来ました。この日も中々の汚れっぷりですねw
(ノラとは野良犬の様に汚れている事から付けられたあだ名です。)
2.JPG


せっかくなので、2077レの後もしばし撮影を続けました。

3056レ 写真では分かりずらいですが、この列車はカマの次位に2両のコキ200が
連結されているのが特徴的です。
3.JPG

3095レ この日は大宮更新色の1614号機でした。本線を爆走するDE10はやっぱ
かっこいいっすね~ (´∀`)
4.JPG

お次はまたまたやくもです。先日、自動解結装置付きに改造された500番台です。
スカート部分も赤く塗られているのが特徴的です。
5.JPG

ひっきりなしに115系の普電がやってきますが、末期色ばかりになってしまって、
ちょっとつまらなくなってしまいました。
6.JPG

そんなこんなしていると、117系サンライナーがやって来ました。しかも ラッキー
な事にmt×SUN LINERのラッピング車でした。
7.JPG



サンライナーを撮影した後はそのまま帰宅しようと思ったのですが、某カマ運用情報の
サイトを確認すると、2752レがEF210のクマイチ君の様だったので、帰らずに倉敷駅
付近に行って見る事にしました。

先にくる5071レと
8.JPG

5056レを撮影しつつ待っていると、
9.JPG

キタ━(゚∀゚)━!! 2752レを牽いてやって来たクマイチ君の登場です!ド逆光ですが、
元気な姿を記録出来て良かったです。
10.JPG



今回も短い時間でしたが、貨物補給が出来てちょっとだけ気分転換が出来ました。




【おまけ①】
ダイヤ改正後も117系で運転されている快速サンライナーですが、ダイヤ改正後は
幕がサンライナーからただの快速の幕に変更になってしまいました。幕のデザイン
が変わっただけでも、ちょっと味気なくなってしまった様に感じます。
11.JPG

こちらが以前の幕です。塗装も専用のサンライナー色でした。
11-1.JPG


【おまけ②】
上記中庄駅~倉敷駅間の撮影は踏切のところで撮影させてもらっているのですが、
踏切の列車進行方向指示器と踏切支障報知装置に取り付けられている“エ”マーク
付の南京錠に国鉄のにおいを感じてひとり萌えておりましたw
12.JPG

13.JPG






nice!(61) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

5月某日 岡山機関区ほか [貨物日記]

ここ1ヶ月、仕事が忙しくて殆ど撮影に出かけることが出来ていなかったので、
久々に貨物補給に行って来ました。まずは庭瀬駅~中庄駅間でちょこっと撮影
しました。

2077レ 今改正で運用が激減してしまった貴重なEF200(ノラ)牽引の列車です。
1.JPG

3095レ いつもの水臨です。残念ながら見事なフレームライナーでした。 (´;ω;`)
2.JPG

3083レ おっ!広島更新色の1049号機ですね。ラッキー (゚∀゚)
3.jpg



3083レを撮影した後は久々に岡山機関区へ寄ってみました。
4.JPG

特にネタ釜等はいませんでしたが、DE10たちの後ろにはここでは珍しいサメ君
(EF66 100)が寝ていました。
5.JPG

その他にはばっちぃ桃太郎と
6.JPG

運用離脱後もずっとこの辺に留置されているDE11 1034と
7.JPG

JR西日本所属のPF1131の姿が見られました。
8.JPG


また、構内の奥地には多くの隠居中のDE10たちがいるのが見えました。
9.JPG

サツマイモ色もいました。
10.JPG



短い時間でしたが、貨物補給が出来ました^^




nice!(69) 
共通テーマ:趣味・カルチャー