So-net無料ブログ作成
検索選択

某月某日 特別なトワイライトエクスプレス [特別なトワイライトEXP]

昨年5月から運行されてきた特別なトワイライトエクスプレスも今週の3月22日の
大阪着をもって運行が終了しました。私の本業は貨物ですが、今しか見る事の
出来ない特別な列車だったので、年末から3月の最終までの間も時間を見つけて
せっせと撮影に通っておりました。


まずは中庄駅付近で撮影したトワイライト色に塗られた1124号機が牽引する
山陽コースの列車です。山陽コースの運転日は都合の悪い日が多く、結局撮影
出来たのはこの1枚だけでした。

【中庄駅~倉敷駅】
1.jpg




お次は主に伯備線内で撮影した山陰トワイライト往路の凸凸送り込み重単です。
昼過ぎの撮影し易い時間にやって来るので、あちこちで撮影させてもらいました。
個人的には岡見貨物を髣髴とさせるこの凸凸の重単がお気に入りでした。

【備中川面駅-木野山駅】
2.jpg

3.JPG

4.jpg

【中庄駅】
5.JPG

【美袋駅】(この写真のみ復路の返却回送)
4-1.jpg




最後は山陰トワイライトです。本当は伯備線内で撮影したかったのですが、
日の短い時期で尚且つ撮影に出かけた日は天気の悪い日が多かった為、
山陽本線内での撮影しか出来なかったのが残念です。

【中庄駅~倉敷駅】
6.JPG

【庭瀬駅~中庄駅】
7.jpg

山陰コース往路最終日の写真です。この日も曇りでしたが、たくさんのギャラリー
見守られる中列車は去って行きました。
8.JPG



1年弱の短い期間でしたが、楽しませてもらいました。 (´∀`) ノ アリガトネー



nice!(65) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2月某日 尾久・田端 [尾久・田端巡回]

久々に尾久・田端を覗いて来ました。

まずは尾久駅を覗いてみましたが、北斗星の廃止とEF510青ガマのJR貨物への
譲渡終了の後という事もあって、駅構内の留置車両が激減していて以前にも増して
寂しくなっていました。構内奥に留置されているこれらブルトレの車両たちも、いつ
居なくなってもおかしくない状況です。
1.JPG


尾久駅のあとはいつものごとく田端運転所へ向かいました。途中には保線車両の
留置線をのぞけるポイントがあるのが、個人的には楽しいです♪
2.JPG

好みの古いタイプのモーターカーもいました^^ (富士重TMC-500)
3.JPG

その他にも好物のゲテモノ系の車両が一杯でした。 (゚∀゚) アヒャ
4.JPG

5.JPG

6.JPG



保線車両を満喫した後は目の前の田端運転所へ。検収庫近くのDE11などを
カシオペアの定期運転が廃止になったらこの子たちはどうなるのかしら、などと
思いつつ撮影していると・・・ なんか遠くで踏切の音が聞こえます。
7.JPG


あわてて踏切方面に向かうと・・・ なんと!虹ガマがやってくるではありませんか!
8.JPG

めいっぱいズームしましたがこれが限界でした。 
9.JPG

あと、5分早く来れば近くで撮れたのに~ ( ;∀;) チクショー
10.JPG

虹ガマはDE10に押されて尾久駅構内へ行ってしまいました。
11.JPG



その後、田端運転所のカマ留置エリアを覗いてみるとラッキーな事にローピン
銀帯のEF81 81がいましたが、その他はEF81が1両とEF65PFが2両だけと
なんとも寂しい状況でした。
12.JPG

13.JPG

14.JPG



3月改正後はEF510の銀ガマを含め、どうなっちゃうんでしょうね。 (´・ω・`)



nice!(65) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東京貨物ターミナル駅 [貨物駅紹介]

貨物専用線・臨海鉄道の紹介ネタで始めた弊ブログですが、最近御紹介する
ネタが枯渇して来ましたので、今後はいままで訪問した貨物駅や鉄道関係の
博物館・保存車両などの紹介をしつつ、撮影記と絡めながら細々と続けさせて
頂きたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。 <(_ _)>


貨物駅紹介の1回目は先日訪問した東京貨物ターミナル駅を紹介致します。
東京貨物ターミナル駅は東海道本線貨物支線にある貨物駅で日本各地からの
貨物列車が数多く発着する日本の貨物駅としては最大の面積を持つ駅です。

訪問した日は最寄りの東京モノレール競馬場駅から徒歩で駅のある大井中央
陸橋方面へ向かいました。東(タ)は駅の中央を大井中央陸橋が跨いでいるので
陸橋の上から駅構内の様子を見る事が出来ます。モノレールの駅を降りてしばし
歩いて行くと大井中央陸橋の左側(駅北側)に東京貨物ターミナル駅の構内本部
ビルの看板が見えて来ました。
1.JPG

こちらは構内本部ビル入口の看板です。看板には中央研修センターや大井機関区
の文字も併記されていますね。
2.JPG

ちなみに東(タ)の横には新幹線の大井車両基地があり、新幹線が昼寝している
姿を見る事が出来ます。(フェンスが高くてかなり見づらいですが・・・)
3.JPG



構内本部ビルの横には電機の機留線があり、電機たちが休んでいる姿が見られ
ます。(EF210桃太郎ばっかりですが)また、大井機関区の機関車検修施設も併設
されています。
4.JPG

機留線の横には着発線が並んでいます。ちょうどHD300に牽かれた列車が入換え
の為にやって来ました。
5.JPG

さらに進むと貨車の検修線が見えて来ました。
6.JPG

なにやら私の好物が並んでいますww
7.JPG

“大井貨車区”とペイントされたワムハチの廃車体がいますね。事業用貨車の印の
白線が残っているのが素晴らしいです。
8.JPG

検修線にはコキ車に混じってスーパーレールカーゴ用のM250系の電動車部分も
昼寝していました。交番検査でしょうか?
9.JPG

普段は留置線の奥地で寝ている為、陸橋からはほとんど見る事が出来ないみたい
なのでラッキーでした。
10.JPG



検修線のさらに奥は倉庫エリアとなっており、大手物流会社の看板の付いた大きな
建物が並んでいます。
11.JPG

12.JPG



お次は駅構内の南側の様子を見てみます。こちらはコンテナホームとなっています。
15.JPG

16.JPG

なんか、事業用の変わったコンテナでもないかな~とウロウロしてみたのですが、
17.JPG

見つけたのはW19Dコンテナの後ろに隠れていたZX19Aコンテナ(荷崩れ防止
訓練用)だけでした。
18.JPG



そんなこんなしていると、着発線で入換えをしていたHD300がやって来ました。
これまたラッキーな事に試作機の901号機でした。
19.JPG

量産機とは大分デザインが違いますね。(特にデッキまわりが)
20.JPG

ハイブリット車だけあって、さすがに静かでした。
21.JPG



せっかくなので、駅の南端の方へも行って見ました。お隣の新幹線大井車両基地で
昼寝しているドクターイエロー
22.JPG

検収庫などを見ながら南下して行きますが、さすが新幹線の基地なのでかなりの
距離を歩きます。
23.JPG

24.JPG

途中にはJR東海アルファードの緊急車両がいました。赤色灯の付いたアルファード
は初めて見ました。 (ノ゚ο゚)ノ オオオ
25.JPG



大井車両基地をすぎるとやっと東(タ)の南端が見えて来ました。鉄道コンテナを
乗せたトラックが多数駐車していました。
26.JPG

27.JPG

さらに先を行くとENEOSのスタンドがありました。
28.JPG

どうもここはJRの直営みたいで、
29.JPG

構内で使用中のコンテナ用フォークリフトが当たり前の様に給油していましたw
30.JPG



へろへろになりながらやっと南側へたどり着きました。ここが正式な入口に
なります。さらに奥まで歩いてみましたが、構内の様子が見えるポイント
殆どなかったのであきらめて帰りました。 orz
31.JPG

31-1.JPG


いや~さすが日本一の貨物駅です。めっちゃ疲れました。 (;´Д`)



【おまけ】
駅の南側を歩いていると日替わりランチと書かれたのぼりが立っていました。
32.JPG

覗いてみると“ぐるめ屋桃太郎”と書かれたシブい食堂がありました。JR貨物の食堂
らしいネーミングですね。 (´∀`)
33.JPG




nice!(64) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

またまたサンライズ瀬戸乗車記(のようなもの) [その他]

先月関東に行く用事があり、翌日午前中に東京に着きたかったのでまたまた
サンライズ瀬戸を利用してみました。今回は閑散期だった事もあって念願の
シングルDXを取ることが出来ました。 (ノ。・ω・)ノ イエーイ!!
1.JPG



お約束の行き先表示です。本当は始発の高松から乗りたかったのですが、時間の
都合で今回も岡山から乗車しました。
2.JPG

11号車に乗り込みます。
3.JPG

通路の壁には車内案内図が貼ってありました。
4.JPG

部屋に向かいます♪
5.JPG

この日のお宿は23号室です。
6.JPG

部屋は2階にあります。
7.JPG

部屋のロックは暗証番号式です。
8.JPG

階下の部屋はサンライズツインとなっています。
9.JPG




いよいよ部屋に入ります。 (○゚▽゚)o ワクワク

部屋の中は十分な広さがあり、広めのベッドの他に机とイス・洗面台がありました。
10.JPG

11.JPG

12.JPG

13.JPG

入口扉の横にはハンガーも備え付けられています。
14.JPG


掛け布団はシングルDXのみ羽毛布団との事です。ベッドも広くさすがに寝心地が
良かったです。
15.JPG

ベッドの枕元には車内の案内とコントロールパネルがあります。かつてはテレビ
装備もあったそうですが、現在は撤去されています。
16.JPG

17.JPG



また、テーブルの隅にはアメニティーの入った袋が置いてありました。
18.JPG

当日はシャワーを使わなかったので、自宅に戻った後に開けてみました。袋の
横に写っているカードがシャワーカードです。
19.JPG

中身です。めっちゃ充実していますね。個人的にはJRマークの入った石鹸入れが
気に入りましたw
20.JPG




乗車した日は乗車率が低かった模様で、お隣の10号車のミニラウンジが無人だった
ので、しばしここで過ごしてみました。
21.JPG

22.JPG

23.JPG

ミニラウンジの横にはシャワー室があり、シャワー券の販売機が設置されていました。
24.JPG




今回もあっという間に東京に着いてしまいました。もう10時間くらい乗っていたい
くらい快適なお部屋でした。 (´∀`)
25.JPG

26.JPG

この日の車両はサロハネ285-3001でした。
27.JPG

28.JPG



また、乗ろっと(゚∀゚)




nice!(66) 
共通テーマ:趣味・カルチャー