So-net無料ブログ作成

1月某日 仏生山駅 [その他(鉄道)]

最近は仕事も落ち着いて来たので、鉄分補給に行きまくっている今日この頃です^^

すでに半月前ですが、久々に四国に行きたくなったので、高松貨物ターミナルと共に
仏生山へ参拝!?に行って参りました。(高松貨物ターミナルの方は後日、貨物駅紹介
の方でアップする予定です。)

仏生山駅に到着し工場の方へ向かって見ると、まるで展示されているかの様に
“イイ”感じで車両達が並んでいました。 ( ´∀`)
1.JPG

まずはこの御方(デカ1形様)に参拝です。久しぶりにお会いしましたが、御元気
そうでなりよりです。これで一年無病息災で行けそうな気がします。 (゚∀゚)アヒャ
2.JPG

正面からも撮影してみました。何度見ても素晴らしいお顔ですね~
3.JPG


デカ様のお隣には長尾線用の1215号がいました。
5.JPG

せっかくなので、デカ様とのお並びも。
4.JPG

全労災のラッピングが賑やかですね。
6.JPG


奥の方にはことでん100周年記念ラッピング電車の“ことちゃんひやく号”が
寝ていた他、
7.JPG

こんなド派手なラッピング(JA共済連 香川)の車両もいました。えらくラッピング
車の割合が増えてるようですね。
8.JPG

駅に停車中の琴平線用1200形も瓦町FLAGのラッピング車でした。
9.JPG

10.JPG


ラッピング車も楽しいですが、個人的にはこちらの標準カラーの方が落ち着いて
いて好みです。
11.JPG

12.JPG

この元京急の並びいいですね^^
13.JPG


また、この日は旧型電車が2両も撮影出来る位置にいてくれました。工場の建屋の
方には茶色一色の300号が、
14.JPG

道路側には茶色とクリームの2トーンの500号が寝ていました。
15.JPG

16.JPG

せっかくなので500号の細部も撮影させてもらいました。
17.JPG

このゴチャゴチャとした連結器まわりが素敵です。
18.JPG

19.JPG



仏生山の参拝が終わった後は、こちらも久々の高松空港に寄って見ました。
以前近くに住んでいた時は毎月の様にここを利用していたので、懐かしいです。
20.JPG

早速、展望デッキに上がると駐機中のANAエアバスA320と、
21.JPG

その後ろには保存機のYS-11の姿が見えました。
22.JPG


実はここに来た目的はもう一機のYS-11なのですが、どこかいな~と見渡して
見ると・・・ あっ! いました!!
23.JPG

こちらがもう一機のYS-11です。
24.JPG

このYS-11は現在エアロラボ・インタナショナルという企業が所有する機体で、
元国土交通省航空局所有の機体(元登録番号JA8709)になります。退役後は
羽田空港で長期保管されていましたが、2014年にエアロラボ・インタナショナル
に売却され、同社で整備の上で再飛行に成功したものの、まだ整備はすべて
完了しておらず一時的にここにやって来たそうです。写真は羽田で保管中の
同機です。当時は海上保安庁の格納庫で保管されており、モノレールの車内
からも良く見えました。
30.JPG

ただ、2015年にここにきてからずっとこの状態みたいなので、行く末がちょっと
心配です。貴重なYS-11なので、この先も飛び続けてもらいたいものです。
25.JPG

米国籍機として登録されています。
26.JPG

27.JPG




【おまけ】
せっかく高松空港に来たので、名物の“うどんのだし”を頂きに行ったのですが、
28.JPG

見事に売切れていました。 orz
29.JPG




nice!(66) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 66