So-net無料ブログ作成

1月某日 武州原谷 秩父太平洋セメント秩父工場専用線 [専用線日記]

先日、四日市港で元本輪西のスイッチャー君(赤)に会ったので、もう一両の
本輪西君(青)に会いたくなったので、秩父鉄道の武州原谷駅へ行って来ました。

現地に着くと・・・ 構内は人影もなくシ~ンとしています。スイッチャー君も
いつもいる駅舎横の定位置に見当たりません。
1.JPG

スイッチャーはどこかいな?と思って探してみると、スイッチャー君は2台とも
見事にクラの中で就寝中でした。これはもしやウヤなのかしら!? と、ひとりで
あたふたしていると・・・。 。(゚Д゚;)≡(;゚Д゚)・。゚
2.JPG

その後、しばらくしてクラの中からエンジン音が聞こえ始めて赤い日立君が
クラの中から顔を出してくれました。残念ながら、お目当ての元本輪西君(青)
ではありませんでしたが、ウヤでなくて良かったです。 (´∀`*)ホッ
3.JPG

ここでスイッチャー君の出庫の様子を見るのは初めてだったので、ラッキー
でした。いや~来て良かったです^^
4.JPG

スイッチャー君は一旦、影森方面へ引き上げたのち、
5.JPG

駅の方へ向かいます。
6.JPG

その後、なぜか駅を通過して工場ヤードの奥へ行ってしまいました。 (・・?))アレレ
7.JPG

ヤード奥へ行ったスイッチャー君はすぐに戻って来て、
8.JPG

いつもの定位置で三ヶ尻の太平洋セメント熊谷工場からの返空列車が来るまで
待機の模様です。
9.JPG


そして、時間になると三ヶ尻方面から貨レ(7005レ)がやって来ました。
10.JPG

この日は古豪デキ103が牽いて来ました。このカマは一時期赤に塗られて
いましたが、やはり青の標準色の方がしっくりきますね。
11.JPG

久々に私の大好物のヲキ・ヲキフ君たちにも会えました。 ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ
12.JPG

13.JPG


ヲキ・ヲキフ君たちを激写しまくっていると、上り貨レ(7404レ)が入線して
来ました。こちらは茶色のデキ505が牽いていました。
14.JPG

貨レは一旦ここで運転停車するため、カマの三並びを見る事が出来ました。
15.JPG


その後、7404レが発車するといよいよ入換えの開始です。列車は一旦影森
方面へ引き上げられて、
16.JPG

転線したのち駅に戻って来ます。
17.JPG

駅に着くと待ちかまえていたスイッチャー君に連結されて、
18.JPG

19.JPG

今度はスイッチャー君がヤードの奥へ引っぱって行き、工場内を通って
20.JPG

石灰石ホッパーへやって来ます。
21.JPG

その後、数両ずつ石灰石の積み込みを行います。
22.JPG

23.JPG


そして石灰石の積み込みが終了すると、
24.JPG

列車は来た道を通って、駅へ戻って来ます。
25.JPG

26.JPG

列車が駅に着くとスイッチャー君はすぐに切り離されて、
27.JPG

今度はデキ君が三ヶ尻方に連結されます。
28.JPG


このあと列車は着発線へ転線する為、一旦秩父方面へ引き上げられるのですが、
秩父方に向かっては若干の勾配があり、積車の列車をデキだけでは押す事が
出来ない為、デキの後ろにはスイッチャーが連結され珍しいEL+DLの状態で
列車を押して行きます。
29.JPG

しかもここのすごいところは、列車を押すスイッチャー君が途中でEL付きの
列車ごと突放するのが目の前で見ることが出来る事です。
30.jpg

いや~何度見てもたまりません。 (*´艸`*) タマラン
31.jpg

引き上げられた列車は着発線へ転線の後、発車時刻になると三ヶ尻に向って
発車して行きました。
33.JPG

34.JPG


その後は三輪鉱山の方もちょっと寄って見ましたが、列車の時間ではなかった
為、線路だけ撮影して終了としました。相変わらず、良い雰囲気の場所でした。
今度はこちらのスイッチャー君を撮影しに来たいと思う今日この頃です。
35.JPG





【おまけ】
こちらは武州原谷駅の駅前広場の写真です。貨物駅なので、職員さんの車が
数台とまっているだけのこじんまりとした駅前です。お隣に秩父通運の営業所
があるのもポイントが高いです。
36.JPG

駅名標も手作り感満載で好ましいです。
37.JPG

しかも一般の客が絶対に来ない場所なのに、なぜか秩父鉄道の旅と催物案内が
設置されています。私の様な鉄ヲタ用でしょうかww
38.JPG




nice!(64) 

nice! 64